古賀茂明

古賀茂明(こが・しげあき)/古賀茂明政策ラボ代表、「改革はするが戦争はしない」フォーラム4提唱者。1955年、長崎県生まれ。東大法学部卒。元経済産業省の改革派官僚。産業再生機構執行役員、内閣審議官などを経て2011年退官。近著は『官邸の暴走』(角川新書)など

  • 最先端TSMC誘致 驚愕の真実 古賀茂明

    最先端TSMC誘致 驚愕の真実 古賀茂明

    「無理ですね」。 言いにくそうに私の顔色を窺いながら答えたのは、台湾のある半導体企業関係者(A氏)だ。私の問は、「日本の半導体復活プランは成功するか」だった。 現在、半導体で世界トップを行く台湾のTS

    週刊朝日

    9時間前

  • 国の責任否定 最高裁、お前もか! 古賀茂明

    国の責任否定 最高裁、お前もか! 古賀茂明

     6月17日、最高裁が、東京電力福島第一原発事故で国の責任を否定する判決を出した。――当時の津波対策は防潮堤の設置が基本だった。国が対策を命じれば、東電は防潮堤を作ることになっただろう。だが、予想され

    週刊朝日

    6/28

  • 給付金詐欺の防止は可能だ 古賀茂明

    給付金詐欺の防止は可能だ 古賀茂明

     持続化給付金をめぐる詐欺の横行が明らかになった。自主返還申し出が2万件を超え、すでに返還されただけで約166億円。検挙された者も3700人を超え、うち20代以下の若者が2500人にのぼるという。 厳

    週刊朝日

    6/21

  • 最低賃金1000円のまやかし 古賀茂明

    最低賃金1000円のまやかし 古賀茂明

     岸田文雄首相が掲げる「新しい資本主義」の意味が分からない。 この言葉は、6月7日に閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2022」(いわゆる骨太の方針)にも大きく掲げられたが、これを読んでもわ

    週刊朝日

    6/14

  • 自民リーダーの自己実現とは 古賀茂明

    自民リーダーの自己実現とは 古賀茂明

     最近多くのメディアが日本経済の「危機」を伝え始めた。今さら感もあるが、数年前まで「日本礼讃の報道が溢れていたのに比べると一つの進歩ではある。危機の認識があって初めて危機対応が可能になるからだ。 しか

    週刊朝日

    6/7

  • 日本の平和主義放棄を報じたBBC 古賀茂明

    日本の平和主義放棄を報じたBBC 古賀茂明

     5月23日朝のNHKBSの「ワールドニュース」を見ていた時のこと。――日本は静かに平和主義を放棄している――という通訳の声が流れた。 平和主義放棄の象徴なのか、安倍晋三元総理の映像も流しながら、台湾

    週刊朝日

    5/31

  • 2度目のデジタル敗戦は決まりだ 古賀茂明

    2度目のデジタル敗戦は決まりだ 古賀茂明

     2001年1月、 政府IT 戦略本部は、 「e―Japan戦略」 を策定し、5年以内に世界最先端のIT 国家になるという目標を掲げた。 しかし、成果は上がらず、20年に生じたコロナ禍では、国民は日本

    週刊朝日

    5/24

  • ウクライナも尊重する憲法9条 古賀茂明

    ウクライナも尊重する憲法9条 古賀茂明

     フィンランドのマリン首相が訪日し、11日に岸田文雄首相と会談した。女性の首相で36歳という若さ。しかも、これまで貫いてきた非同盟政策を変更し、米欧の軍事同盟、北大西洋条約機構(NATO)に加盟すると

    週刊朝日

    5/17

  • 忘れてもらえない過去がある 古賀茂明

    忘れてもらえない過去がある 古賀茂明

     ウクライナの公式とされるTwitterアカウントが、動画で「ファシズム」「ナチズム」に触れる際に、ヒトラー、ムッソリーニと並んで昭和天皇の写真を掲載したことが物議を醸した。ネット上で日本人から抗議の

    週刊朝日

    5/10

  • 日韓ポチの忖度競争が危ない 古賀茂明

    日韓ポチの忖度競争が危ない 古賀茂明

     4月24日、韓国から日本の政財界に人脈を持つ国会議員や元外交官、専門家ら7人からなる代表団がやって来る(21日の本稿執筆時点の予定)。来月10日に大統領に就任する尹錫悦氏の対日政策を理解するうえで極

    週刊朝日

    4/26

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す