「プロテイン+豆乳+甘酒」でファスティング 腹持ち良し、脂肪だけ落とせるメリットも

ダイエット

2021/04/23 08:00

 夏を前にコロナ太りを解消しようと、ダイエットに励む人も多いだろう。だが、無理をすれば、仕事のパフォーマンスに影響を与えかねない。そこで、おすすめは働きながらでも続けられるファスティングだ。なお特集では、高齢者や妊娠中の人、18歳以下の人には勧められないなどファスティングのデメリットも解説。押さえるべき注意点についても医師に取材し、併せて掲載している。AERA 2021年4月26日号の記事から。

あわせて読みたい

  • ファスティング提唱者に聞く空腹対策は? アルコールOK? 医師からは注意点も

    ファスティング提唱者に聞く空腹対策は? アルコールOK? 医師からは注意点も

    AERA

    4/23

    4月19日発売のAERAは巻頭で「働きながらできるファスティング」を特集/表紙はLiSA

    4月19日発売のAERAは巻頭で「働きながらできるファスティング」を特集/表紙はLiSA

    4/16

  • 暴飲暴食で体がだるい人へ 今こそ「プチ断食」のすすめ

    暴飲暴食で体がだるい人へ 今こそ「プチ断食」のすすめ

    週刊朝日

    1/8

    「飲むだけ」「張るだけ」「見るだけ」で痩せる!? おうちでできる「痩せワザ」5選

    「飲むだけ」「張るだけ」「見るだけ」で痩せる!? おうちでできる「痩せワザ」5選

    AERA

    12/5

  • 糖質制限信者も「ファスティング」に切り替え! 「スイーツOK」働きながら続けられる

    糖質制限信者も「ファスティング」に切り替え! 「スイーツOK」働きながら続けられる

    AERA

    4/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す