奇跡の泳ぎ支えたのは「肩甲骨」 池江璃花子が東京五輪代表内定を掴めた理由

2021/04/13 08:00

 白血病で東京五輪を一度はあきらめながら、代表切符をつかんだ池江璃花子選手。その泳ぎを支えたのは、修正力と勝負勘、変わらぬ肩甲骨の動きだった。AERA 2021年4月19日号では、池江璃花子選手の復活の秘密を関係者に取材した。

あわせて読みたい

  • 北島康介、100メートル平泳ぎでの五輪出場ならず 15歳池江は出場権獲得!

    北島康介、100メートル平泳ぎでの五輪出場ならず 15歳池江は出場権獲得!

    dot.

    4/5

    5大会連続の五輪目指す北島が決勝進出! 萩野はライバル瀬戸破り五輪出場権獲得

    5大会連続の五輪目指す北島が決勝進出! 萩野はライバル瀬戸破り五輪出場権獲得

    dot.

    4/4

  • 20年に一人の天才・池江璃花子 奇跡の復活支えた超絶技術

    20年に一人の天才・池江璃花子 奇跡の復活支えた超絶技術

    週刊朝日

    7/28

    池江璃花子、パリ五輪で「活躍できる自信」 チームとして調整に失敗した今回の経験を生かすことが必須

    池江璃花子、パリ五輪で「活躍できる自信」 チームとして調整に失敗した今回の経験を生かすことが必須

    AERA

    8/12

  • 競泳日本選手権最終日 15歳池江と14歳酒井が優勝も、ともに五輪出場権獲得ならず

    競泳日本選手権最終日 15歳池江と14歳酒井が優勝も、ともに五輪出場権獲得ならず

    dot.

    4/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す