陸自で陥った「隠蔽の泥沼」 国民や野党は「敵」?

安倍政権

2018/04/10 07:00

 国民や国会から示すよう求められ、防衛相が「見つからない」と答えた文書が後から出てくる。その存在を組織内でどの地位までの人が知り、なぜそこで止まったのか。重苦しい調査が延々と続く。陸上自衛隊は「隠蔽の泥沼」に陥っている。

あわせて読みたい

  • 「司法試験に合格した?」と驕る稲田朋美氏 陸自“2.15クーデター”で撃沈

    「司法試験に合格した?」と驕る稲田朋美氏 陸自“2.15クーデター”で撃沈

    週刊朝日

    8/1

    陸自の日報「隠蔽」 日本の文民統制は追い込まれた

    陸自の日報「隠蔽」 日本の文民統制は追い込まれた

    AERA

    4/11

  • 北朝鮮危機のさなか 防衛省を揺さぶった稲田氏

    北朝鮮危機のさなか 防衛省を揺さぶった稲田氏

    AERA

    8/1

    古賀茂明「官僚と稲田防衛相に“阿吽の呼吸”が成立しなかった本当のワケ」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「官僚と稲田防衛相に“阿吽の呼吸”が成立しなかった本当のワケ」

    dot.

    7/31

  • 「ない」はずだった文書が次々と… 自衛隊が文書を隠すと何がまずいのか?

    「ない」はずだった文書が次々と… 自衛隊が文書を隠すと何がまずいのか?

    AERA

    7/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す