スコア改ざんで10年間出場停止 ゴルフ・丸山茂樹が苦言 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スコア改ざんで10年間出場停止 ゴルフ・丸山茂樹が苦言

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
興味深い話をありがとう(c)朝日新聞社

興味深い話をありがとう(c)朝日新聞社

 10月から毎週日曜の朝に、TOKYO FMさんで初めてのラジオレギュラー番組「五洋ホールディングスpresents SUNDAY BACK NINE」をやらせていただいてます。12月3日と10日のゲストが、ボクシングの元世界3階級王者の長谷川穂積君(37)でした。おもしろい話をたくさん聞かせてくれて、時間が足りないぐらいでした。

 前に村田諒太君(31)と話したときに、「ボクサーってアホっぽく思われてるかもしれないですけど、そんなことないです。みんな賢いですよ」って言ってたんですけど、その言葉の意味がよく分かりましたね。長谷川君も村田君も自分自身をしっかり持ってるし、考え方もまっすぐ。これだから、この人は成功したんだな。たいしたもんだなという感心しかなかったですね。

 長谷川君は1年前にチャンピオンのまま引退したから、いまでも「こいつと対戦したい」と思うことがあるんですって。一生消えることのないファイティングスピリットがすごい。

 試合の相手とは基本的に言葉を交わさないけど、試合後に会いに行ったら、すぐに長年の友だちのような関係になれたんですって。僕らも一緒にラウンドした人とはたいてい仲よくなりますけど、拳と拳で戦った人というのは、また違う絆が生まれるんじゃないかなという気がしましたね。感心させられっぱなしでした。

週刊朝日  2017年12月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい