田代まさしの“おじさん”住吉会西口総裁 厳戒体制で行われた「忍ぶ会」ルポ

2017/09/27 19:20

 9月27日午前、埼玉県日高市のとある会館。暴力団員の車が次々と門をくぐり、その周辺では、「捜査」と記された腕章をし、防弾チョッキを身にまとった埼玉県警の警察官が十数人で警戒にあたっていた。午前11時ごろ、ずっしりとした鉄の門が閉まった。関東最大の指定暴力団・住吉会の西口茂男総裁(享年88)の「偲ぶ会」が始まった。

あわせて読みたい

  • ヤクザ界ドンの“家族葬”の弔問客とは? 渦中の山口組組長も

    ヤクザ界ドンの“家族葬”の弔問客とは? 渦中の山口組組長も

    週刊朝日

    9/15

    タバコに株取引 山口組系元組長が受けた“司法取引”

    タバコに株取引 山口組系元組長が受けた“司法取引”

    週刊朝日

    10/14

  • 「ステゴロ(素手)のケンカは苦手だった」工藤会トップ・野村悟被告の礼節と執念深さ【死刑判決】

    「ステゴロ(素手)のケンカは苦手だった」工藤会トップ・野村悟被告の礼節と執念深さ【死刑判決】

    週刊朝日

    8/29

    六代目山口組の高山若頭の自宅銃撃で“抗争”再燃 神戸山口組の極秘マニュアル入手

    六代目山口組の高山若頭の自宅銃撃で“抗争”再燃 神戸山口組の極秘マニュアル入手

    週刊朝日

    2/4

  • どちらが山口組? 抗争前夜の“宣伝戦”勃発

    どちらが山口組? 抗争前夜の“宣伝戦”勃発

    週刊朝日

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す