「安野光雅」美術館が京丹後にもオープン! 130点超える原画初公開へ

2017/06/22 07:00

 90歳を迎えた画家が手掛けたのは、名作「大きな森の小さな家」シリーズ。かつてNHKで放送されていたアメリカのテレビドラマ「大草原の小さな家」の原作でもあるローラ・インガルス・ワイルダーの小説をもとにした作品だ。その130点を超える原画が、新たにオープンする美術館「森の中の家 安野光雅館」で初公開されるのに先駆け、原作との出会いや思いを明かしてくれた。

あわせて読みたい

  • 大きな森の小さな家

    大きな森の小さな家

    週刊朝日

    11/12

    追悼・安野光雅さん 皇居スケッチで美智子さまと談笑、時には電話も

    追悼・安野光雅さん 皇居スケッチで美智子さまと談笑、時には電話も

    週刊朝日

    1/20

  • 安野光雅「小金井刑務所」からの年賀状で騒動に

    安野光雅「小金井刑務所」からの年賀状で騒動に

    AERA

    1/1

    いずれの日にか国に帰らん

    いずれの日にか国に帰らん

    週刊朝日

    6/20

  • 少年時代

    少年時代

    週刊朝日

    5/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す