巨大地震到来! 家族を守る防災術

地震

2016/04/21 07:00

 熊本地震は前震が14日午後9時26分、本震が16日午前1時25分と、いずれも夜間に発生した。日中に比べ、より深刻な被害が出やすいとされる就寝時間帯の地震に必要な対策とは何だろう。防災に詳しい愛知工業大学地域防災研究センター元センター長の正木和明さんは、「健康な人でも、寝ている時に突然逃げることは困難。夜間の地震発生時の行動を決めておくべきです」と話す。

あわせて読みたい

  • 防災や減災に対して、家族で考えてみましょう

    防災や減災に対して、家族で考えてみましょう

    tenki.jp

    4/13

    防災週間です。身近な人と防災について考えましょう

    防災週間です。身近な人と防災について考えましょう

    tenki.jp

    9/1

  • 平成28年熊本地震 今後の注意点

    平成28年熊本地震 今後の注意点

    tenki.jp

    4/15

    震災時に備えてホームパーティ?「災害バディ」のススメ

    震災時に備えてホームパーティ?「災害バディ」のススメ

    AERA

    9/8

  • 【震災】いざという時はこう生き延びろ

    【震災】いざという時はこう生き延びろ

    週刊朝日

    3/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す