“丸山チルドレン”14歳・山口すず夏が全米女子オープンへ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“丸山チルドレン”14歳・山口すず夏が全米女子オープンへ

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
14歳に期待!(イメージ)

14歳に期待!(イメージ)

 プロゴルファーの丸山茂樹氏が、アマチュアながら全米オープン行きを決めた中学3年生に期待を寄せる。

*  *  *
 いやあー、うれしいニュースが飛び込んできましたねえ。マルジュニアで優勝経験のある中学3年生が、なんと全米女子オープン(7月9~12日、米ペンシルベニア州ランカスターCC)出場を決めました!

 その名も山口すず夏さん(14)=神奈川県相模原市立鵜野森中3年。6月15日にあった日本最終予選会(出場枠は6)で参加86選手中2位タイに入り、この予選会からはアマチュアでただひとり、アメリカ行きを決めたんです。日本人としては最年少出場だっていうから、たいしたもんですよね。

 山口さんは2012年の第3回丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会で、小学校5年・6年生の部(女子)を制しています。僕は当時、表彰式で声をかけただけで、プレーまでは見てないんですけど、そこにいてくれたってことが本当にうれしいですね。

 そりゃあ14歳でいきなりアメリカのメジャーに出るんですから、厳しい戦いになると思いますよ。彼女にしてみたら、まさに未知の世界ですから。いい経験を積んでくることを目標にしたらいいと思います。すてきな切符を手に入れたと思いますよ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい