「浅田真央」に関する記事一覧

お得すぎ? 浅田真央アイスショーが早くも争奪戦!

お得すぎ? 浅田真央アイスショーが早くも争奪戦!

 今まで応援してくださった方々への感謝を込めて──。 昨年4月の現役引退からもうすぐ1年。フィギュアスケーターの浅田真央さんが、そんな言葉とともにリンクに帰ってくる。3月16日の会見で、真央さんは自身

週刊朝日

3/29

  • 真央、伊達、藍…引退目立ったスポーツ界2017

     2017年、記憶に残る言葉は? 今回はスポーツ界を総ざらい。スポーツ界では女性の有名アスリートの引退が目立った。その筆頭が女子フィギュアスケートの浅田真央だろう。2010年のバンクーバー五輪で銀メダ

    週刊朝日

    12/23

  • 上村愛子はNHK、高橋大輔はフジ、櫻井翔らがリポート 平昌五輪の視聴率合戦を征するのは?

     平昌オリンピックに向けて各局が続々と、目玉となるキャスター、ナビゲーターを発表している。フジテレビ系はフリーアナウンサーの加藤綾子、元フィギュアスケート選手でバングーバーオリンピック銅メダリストの高

    週刊朝日

    12/21

  • 「舞への指導は真剣になっちゃった」浅田真央が振付けデビューで見せた才能とは?

     元女子フィギュアスケートの世界女王でバンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(27)が、指導者に向けて動き出した。アイスショーの振り付けの初めての相手は姉の舞(29)。現役時代に世界から愛された真央ち

    週刊朝日

    11/25

  • 浅田真央は逃げたり、偽ったりしない “真央”番語る

     日本中を熱狂させた浅田真央の引退し、すでに半年が経った。なぜ彼女は多くの人に愛されたのだろうか。その理由を探った。 朝日新聞スポーツ部の後藤太輔記者の話だ。 2013年に東京・代々木競技場で行われた

    週刊朝日

    11/5

  • 浅田真央は「期待を自分の力に変えられた人」ミッツ・マングローブの真央論

     ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんは、浅田真央さんがスターとして愛された理由を分析する。*  *  * 何より真央さんはサービス精神の塊。だからこそ国民の

    週刊朝日

    11/5

  • 浅田真央、鼻紙も1枚だけ 愛されるのは「普通」だから?

     フィギュアスケートの本格的なシーズンに入った。2005年の全日本選手権で「くるみ割り人形」の舞を見たときから浅田真央のファンになった記者は、彼女のいないシーズンが寂しくてたまらない。引退から半年。真

    週刊朝日

    11/4

この人と一緒に考える

  • 「真央さんには神様が宿っている」浅田真央展にファンが熱視線

     大型スクリーンに映し出される真央さんの過去の演技を見ながら、ハンカチで涙をぬぐう人がいる。すすり泣きの声も聞こえる。 東京・日本橋高島屋で9月に開催された「美しき氷上の妖精 浅田真央展」。 会場内の

    週刊朝日

    11/4

  • 浅田真央の衣装デザイナーが作った「裸より楽」な下着が業界で話題

     浅田真央さんら世界のトップスケーターによる真夏の氷上祭典「ザ・アイス」が、今年も名古屋と大阪で催された。8月4日から3日間連続の名古屋公演のチケットは早々と完売。観客動員数は計1万7千人強で過去最多

    週刊朝日

    8/27

  • ドン小西 浅田真央の“着物姿”にびっくり「50代の料亭女将」

     6月19日、寝具メーカー「エアウィーヴ」の新CM発表会に出席した浅田真央。ファッションデザイナーのドン小西氏がファッションチェックをした。*  *  * 4月の引退会見のときの、真央ちゃんを覚えてい

    週刊朝日

    7/4

  • 小塚崇彦が“解禁”した「ソチ五輪と浅田真央」

     日本オリンピック委員会(JOC)は9日、都内で「オリンピックコンサート2017」を開催。 藤岡幸夫氏指揮・THE ORCHESTRA JAPANが奏でるシンフォニーと、歴史に残る感動的なオリンピック

    週刊朝日

    6/10

  • やさしい増田明美に“腹黒い過去” 高校時代はまるで「少女漫画」?

     選手時代に女子陸上の記録を次々と塗り替え、現在は深い取材による「小ネタ」をちりばめたマラソン解説でおなじみのスポーツジャーナリスト・増田明美さん。作家の林真理子さんがそんな彼女の「小ネタ」を引き出し

    週刊朝日

    5/30

  • 伊藤みどりが語る「真央と私のトリプルアクセル」

     国民的スケーター「浅田真央」が現役引退を表明してから、3週間余が過ぎた。愛知県県民栄誉賞を受賞し、ウォーターサーバーのブランドパートナーにも就任。その存在の大きさは日に日に大きくなるばかりだ。 4月

    AERA

    5/3

この人と一緒に考える

  • 引退で予約が40倍!! 浅田真央“仕様”のリカちゃん人形

     引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央。国民的なアイドルでもあった彼女の決断は、多くの人に驚きと感動を与えた。その影響が思わぬところにも及んでいる。今年で誕生50周年を迎える「リカちゃん人形」だ

    週刊朝日

    5/1

  • 引退浅田真央が第2の福原愛? 台湾男性にモテモテの理由

     浅田真央が台湾人男性から熱い視線を浴びている。 あまり報じられなかったが、浅田の引退会見(4月12日)の終盤の質疑応答でこんな一幕があった。「(福原)愛ちゃんみたいに台湾の人と結婚はどうですか? 寒

    週刊朝日

    4/27

  • 引退の浅田真央にエール! 安藤美姫「アスリートとして尊敬していた」

     銀盤を軽やかに、美しく舞った浅田真央が引退した。類まれな資質を努力で磨き上げ、孤高の頂にまで昇華させた国民的スケーター。幼なじみでありライバルでもあった安藤美姫が、4月24日に緊急発売されたアエラ増

    AERA

    4/24

  • 浅田真央「挫折の後の成功」 21年のストーリー

     女子フィギュアの浅田真央選手(26)が4月10日深夜、自身のブログで引退を発表した。2日後の会見では「やり残したことはない。全部出しきった」と晴れやかな表情で語った。最後は笑顔で、次の一歩を踏み出し

    週刊朝日

    4/19

  • 安藤美姫「家まで白鳥の浮輪をつけて…」浅田真央の思い出明かす

     4月10日、引退を発表した浅田真央選手(26)。同じフィギュアスケーターとして彼女を見てきた面々が浅田との思い出を振り返った。<トリノ・オリンピックに出ていたら、間違いなく金メダルをとっていた>渡部

    週刊朝日

    4/19

  • 浅田真央から見えた“母親の遺伝子”と愛される理由

     その演技と人柄で世界中から愛された女子フィギュアの浅田真央選手(26)。4月10日には晴れやかな表情で引退会見を行なったが、これまで彼女と交流のあった人々からエールが届いた。<母親の遺伝子受け継いだ

    週刊朝日

    4/19

1 2 3 4

カテゴリから探す