写真・図版 | すい臓がんと戦い続けた石弘光さん「死にいたる病気を選択できるなら、がんも悪くない」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

すい臓がんと戦い続けた石弘光さん「死にいたる病気を選択できるなら、がんも悪くない」 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
石弘光週刊朝日#がん#ヘルス#病気

石弘光(いし・ひろみつ)1937年東京に生まれ。一橋大学経済学部卒業。同大学院を経てその後、一橋大学及び放送大学の学長を務める。元政府税制会会長。現在、一橋大学名誉教授。専門は財政学、経済学博士。専門書以外として、『癌を追って』(中公新書ラクレ)、『末期がんでも元気に生きる』(ブックマン社)など

石弘光(いし・ひろみつ)1937年東京に生まれ。一橋大学経済学部卒業。同大学院を経てその後、一橋大学及び放送大学の学長を務める。元政府税制会会長。現在、一橋大学名誉教授。専門は財政学、経済学博士。専門書以外として、『癌を追って』(中公新書ラクレ)、『末期がんでも元気に生きる』(ブックマン社)など

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい