写真・図版 | 日本の大学「グローバル化」で授業筒抜けに 「英語化よりも教育内容の改善が先」と専門家〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本の大学「グローバル化」で授業筒抜けに 「英語化よりも教育内容の改善が先」と専門家 

AERA#教育

英オックスフォード大学教授苅谷剛彦かりや・たけひこ/1955年生まれ。東京大学教育学部卒。米ノースウェスタン大学大学院博士課程修了。08年9月から現職。専門は現代日本社会論・教育社会学 (c)朝日新聞社

英オックスフォード大学教授
苅谷剛彦
かりや・たけひこ/1955年生まれ。東京大学教育学部卒。米ノースウェスタン大学大学院博士課程修了。08年9月から現職。専門は現代日本社会論・教育社会学 (c)朝日新聞社

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい