「2023下半期ランキング」に関する記事一覧

【2023年下半期ランキングエンタメ編1位】<独自>pecoが明かすryuchellと最後のやり取り「私は救われました」 家族にだけ見せていた姿とは
【2023年下半期ランキングエンタメ編1位】<独自>pecoが明かすryuchellと最後のやり取り「私は救われました」 家族にだけ見せていた姿とは

2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の1位は「【独自】pecoが明かすryuchellと最後のやり取り『私は救われました』 家族にだけ見せていた姿とは」(9月30日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)

dot.
【2023年下半期ランキングエンタメ編2位】「東山紀之」東京ラスト公演の日に「新社長辞退」報道 「世の中をなめきっている」と被害者からは批判の声
上田耕司 上田耕司
【2023年下半期ランキングエンタメ編2位】「東山紀之」東京ラスト公演の日に「新社長辞退」報道 「世の中をなめきっている」と被害者からは批判の声
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の2位は「『東山紀之』東京ラスト公演の日に『新社長辞退』報道 『世の中をなめきっている』と被害者からは批判の声」11月1日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)
東山紀之ジャニーズ事務所2023下半期ランキング
dot. 12/21
【2023年下半期ランキングエンタメ編3位】伊原六花「ブギウギ」ハマり役でブレーク必至 元“バブリーダンス女子高生”が一気に売れたワケ
高梨歩 高梨歩
【2023年下半期ランキングエンタメ編3位】伊原六花「ブギウギ」ハマり役でブレーク必至 元“バブリーダンス女子高生”が一気に売れたワケ
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の3位は「伊原六花『ブギウギ』ハマり役でブレーク必至 元“バブリーダンス女子高生”が一気に売れたワケ」(11月10日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)
伊原六花ブギウギ2023下半期ランキング
dot. 12/20
【2023年下半期ランキングエンタメ編5位】岡田奈々 マンションから転落、「消えろ」をスクショしたどん底の日々 人との「絆」に気づくまで
【2023年下半期ランキングエンタメ編5位】岡田奈々 マンションから転落、「消えろ」をスクショしたどん底の日々 人との「絆」に気づくまで
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の5位は「岡田奈々 マンションから転落、『消えろ』をスクショしたどん底の日々 人との「絆」に気づくまで」(11月6日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)  トップアイドルが、一夜にしてバッシングの嵐にさらされた。直後に所属グループからの卒業が発表され、体調不良による活動休止期間もあった。そのとき、人間・岡田奈々には何が起こっていたのか。元AKB48の岡田奈々さん(25)が、「自分の言葉で語りたい」と、複数回のロングインタビューに応じた。
岡田奈々2023下半期ランキング
dot. 12/18
【2023年下半期ランキングエンタメ編6位】『鬼滅の刃』炭治郎はなぜ「水の呼吸」を極めなかったのか 義勇と煉獄のセリフからわかる「深い理由」
植朗子 植朗子
【2023年下半期ランキングエンタメ編6位】『鬼滅の刃』炭治郎はなぜ「水の呼吸」を極めなかったのか 義勇と煉獄のセリフからわかる「深い理由」
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の6位は「『鬼滅の刃』炭治郎はなぜ『水の呼吸』を極めなかったのか 義勇と煉獄のセリフからわかる『深い理由』」(7月26日配信)だった。
冨岡義勇柱稽古編煉獄杏寿郎竈門炭治郎鬼滅の刃2023下半期ランキング
dot. 12/15
【2023年下半期ランキングエンタメ編7位】4年ぶり復帰「沢尻エリカ」 かつては引退を明言も…なぜこのタイミングで芸能界に戻ってきたのか
丸山ひろし 丸山ひろし
【2023年下半期ランキングエンタメ編7位】4年ぶり復帰「沢尻エリカ」 かつては引退を明言も…なぜこのタイミングで芸能界に戻ってきたのか
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の7位は「4年ぶり復帰『沢尻エリカ』 かつては引退を明言も…なぜこのタイミングで芸能界に戻ってきたのか」(11月8日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)
沢尻エリカ2023下半期ランキング
dot. 12/14
【2023年下半期ランキングエンタメ編9位】「ジュリー」沢田研二75歳はなぜ今も最高のロックンロールスターなのか ”声の持久力”に評論家は着目<千秋楽レポ>
【2023年下半期ランキングエンタメ編9位】「ジュリー」沢田研二75歳はなぜ今も最高のロックンロールスターなのか ”声の持久力”に評論家は着目<千秋楽レポ>
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の9位は「『ジュリー』沢田研二75歳はなぜ今も最高のロックンロールスターなのか ”声の持久力”に評論家は着目【千秋楽レポ】」(11月27日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)
沢田研二ジュリーライブレポ2023下半期ランキング
dot. 12/12
【2023年下半期ランキングエンタメ編10位】ジャニーズNGリスト発覚 「落ちるところまで落ちた」「再出発も厳しい」と伝説のコンサル・堀紘一氏
吉崎洋夫 吉崎洋夫
【2023年下半期ランキングエンタメ編10位】ジャニーズNGリスト発覚 「落ちるところまで落ちた」「再出発も厳しい」と伝説のコンサル・堀紘一氏
2023年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事を振り返る。エンタメ編の10位は「ジャニーズNGリスト発覚 『落ちるところまで落ちた』『再出発も厳しい』と伝説のコンサル・堀紘一氏」(10月5日配信)だった。(※肩書年齢等は配信時のまま)
ジャニーズ性加害東山紀之井ノ原快彦堀紘一2023下半期ランキング
dot. 12/11
この話題を考える
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
1
カテゴリから探す
ニュース
〈両陛下がふたたび被災地へ〉雅子さまは現場の看護師に気遣い 愛子さまは災害ボランティアに関心 皇室の人道支援の歴史をひもとく
〈両陛下がふたたび被災地へ〉雅子さまは現場の看護師に気遣い 愛子さまは災害ボランティアに関心 皇室の人道支援の歴史をひもとく
愛子さま
dot. 12時間前
教育
Z世代を中心に巻き起こる「第2次古着ブーム」 無人販売店など、かつてのイメージとは異なる古着屋の今
Z世代を中心に巻き起こる「第2次古着ブーム」 無人販売店など、かつてのイメージとは異なる古着屋の今
AERA 7時間前
エンタメ
〈「日曜日の初耳学」きょう〉松下洸平が「いちばんすきな花」脚本家・生方美久さんと対談 「台本を初めて読んだ時、『なんて素敵なんだろう』と」
〈「日曜日の初耳学」きょう〉松下洸平が「いちばんすきな花」脚本家・生方美久さんと対談 「台本を初めて読んだ時、『なんて素敵なんだろう』と」
じゅうにんといろ
AERA 1時間前
スポーツ
中日には高木守道も“唸った男” 打率1割台でレギュラーも「守備特化型の助っ人列伝」
中日には高木守道も“唸った男” 打率1割台でレギュラーも「守備特化型の助っ人列伝」
プロ野球
dot. 6時間前
ヘルス
【膵がん手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は国立がん研究センター中央病院
【膵がん手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は国立がん研究センター中央病院
いい病院
dot. 15時間前
ビジネス
「コロナ禍をチャンスに変えて」三陽商会を黒字化に導いた戦略 株式会社三陽商会・大江伸治代表取締役社長
「コロナ禍をチャンスに変えて」三陽商会を黒字化に導いた戦略 株式会社三陽商会・大江伸治代表取締役社長
ニッポンの社長
dot. 4/12