「最強の中高一貫校」に関する記事一覧

都立中高一貫校、薄れる公立の意義 入学するために「高額な塾代」が必要という現実
都立中高一貫校、薄れる公立の意義 入学するために「高額な塾代」が必要という現実

全国に広がっている公立中高一貫校。安い授業料で6年間じっくり学ぶことができるのが魅力のひとつだ。だが、都市部ではその意義が曖昧になっている。AERA 2024年7月1日号より。

AERA
中学受験で志望校合格も学習進度速く不登校に まるで“ブラック企業”のような学校も
福井しほ 福井しほ
中学受験で志望校合格も学習進度速く不登校に まるで“ブラック企業”のような学校も
過度な勉強によるストレスは中学受験の期間だけではない。たとえ志望校の合格を勝ち取ったとしても、不登校になる子もいる。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 7/1
“県立王国”愛知の公立中高一貫校 「適性検査」解答は記述式なし「選択式」の理由
“県立王国”愛知の公立中高一貫校 「適性検査」解答は記述式なし「選択式」の理由
全国で公立の中高一貫校が増える中、これまで未設置だった愛知県が2025年度に4校を開校する予定だ。どのような学校になるのか。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/30
中1から海外研修が必修、米国で現地の起業家にプレゼンも 佼成学園のグローバル教育
秦正理 秦正理
中1から海外研修が必修、米国で現地の起業家にプレゼンも 佼成学園のグローバル教育
グローバル教育を実践する中学、高校が増えている。背景には大学入試への対応以外に、保護者の意識の変化もある。世界で活躍する人材育成に取り組む現場に聞いた。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/30
「こんな学校で1番になれないなんて」 中学受験に“失敗”した子に親がかける最悪な一言
福井しほ 福井しほ
「こんな学校で1番になれないなんて」 中学受験に“失敗”した子に親がかける最悪な一言
中学受験は受験期だけでなく、進学後もメンタルの不調に悩まされるケースは少なくない。親はどう向き合えばいいのか。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/30
国立大推薦入試、一般選抜との併願で合格を目指せる 「共通テストなし」受験パターンも
国立大推薦入試、一般選抜との併願で合格を目指せる 「共通テストなし」受験パターンも
国立大学の入試といえば、共通テストなどに臨む一般選抜のイメージが強いが、推薦を活用することで、合格のチャンスが広がっている。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/29
英語を話せる=ゴールではない 足立学園のグローバル教育「アフリカ研修旅行」の狙い
秦正理 秦正理
英語を話せる=ゴールではない 足立学園のグローバル教育「アフリカ研修旅行」の狙い
中学・高校でグローバル教育を実践する学校が増えている。足立学園中学校・高校では希望者を募り、アフリカへの研修旅行を実施している。どのような魅力があるのか。現場の声を聞いた。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/29
中学受験では「脳のリフレッシュが重要」と専門家 一方でスマホでの息抜きで「受験うつ」リスクも
福井しほ 福井しほ
中学受験では「脳のリフレッシュが重要」と専門家 一方でスマホでの息抜きで「受験うつ」リスクも
中学受験は大きな成長の機会となる一方、深夜までの通塾や学習に加え、合格への重圧など心身の負担は大きい。「受験うつ」になる子どももいるという。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/29
難関国立10大学「推薦に強い学校」を調査 京大1位は西京と開明、東工大2位は女子校
難関国立10大学「推薦に強い学校」を調査 京大1位は西京と開明、東工大2位は女子校
東大で推薦入試が始まって8年。多くの難関国立大で推薦入試の枠が拡大され、進路選びの選択肢のひとつになりつつある。もはや一部の生徒のものではなくなった難関国立大の推薦枠。そこに勝機を見いだし、合格実績を上げている学校を取材した。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/28
「東大の推薦入試」開始以来、毎年合格者を輩出 「渋渋」の強さの秘密どこにあるのか
「東大の推薦入試」開始以来、毎年合格者を輩出 「渋渋」の強さの秘密どこにあるのか
2016年度に東大で推薦入試が始まって8年。渋谷教育学園渋谷中学高等学校(東京)は毎年、合格者を輩出している。なぜ、これほどまでに東大推薦に強いのか。AERA 2024年7月1日号より。
最強の中高一貫校
AERA 6/27
この話題を考える
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
1
カテゴリから探す
ニュース
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉「対話ができない男」石丸伸二ができるまで 安芸高田市議が証言「就任当初は攻撃的ではなかったのに…」
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉「対話ができない男」石丸伸二ができるまで 安芸高田市議が証言「就任当初は攻撃的ではなかったのに…」
石丸伸二
dot. 22時間前
教育
〈きょうの料理京料理人・高橋拓児さん出演〉しらたきを入れても肉は硬くならない? 料理の“常識”を調べてみると…
〈きょうの料理京料理人・高橋拓児さん出演〉しらたきを入れても肉は硬くならない? 料理の“常識”を調べてみると…
グルメ
AERA 9時間前
エンタメ
〈上田と女が吠える夜きょう出演〉全盛期のベッキーを彷彿!? 井上咲楽が「バラエティー新女王」になる日
〈上田と女が吠える夜きょう出演〉全盛期のベッキーを彷彿!? 井上咲楽が「バラエティー新女王」になる日
井上咲楽
dot. 9時間前
スポーツ
プロ野球「中継ぎの負担」多いのは? 逆に起用の巧みさ目立つ球団も 後半戦に影響しそうな“疲れ”
プロ野球「中継ぎの負担」多いのは? 逆に起用の巧みさ目立つ球団も 後半戦に影響しそうな“疲れ”
プロ野球
dot. 12時間前
ヘルス
パリ五輪の選手村でもコンドーム配布 性的健康キャンペーンの意義とは? 山本佳奈医師
パリ五輪の選手村でもコンドーム配布 性的健康キャンペーンの意義とは? 山本佳奈医師
パリオリンピック
dot. 23時間前
ビジネス
〈7月24日は土用の丑の日〉なぜガス会社がウナギを育てるのか? 新規事業で養殖事業に乗り出す理由 
〈7月24日は土用の丑の日〉なぜガス会社がウナギを育てるのか? 新規事業で養殖事業に乗り出す理由 
ウナギ
dot. 21時間前