今川秀悟

今川秀悟

今川秀悟の記事一覧

今季1軍登板なしの楽天・田中将大は復活するのか 手術後の経過と球威・球速が落ちる「35歳」年齢の壁
今季1軍登板なしの楽天・田中将大は復活するのか 手術後の経過と球威・球速が落ちる「35歳」年齢の壁
日米通算200勝まであと3勝に迫っている楽天・田中将大だが、今季は1軍登板なし。ファームでも登板していない。昨年10月下旬に右ひじのクリーニング手術を受け、術後の経過が気になるところだが、復帰時期はいつになるのだろうか。
楽天田中将大
dot. 7/13
西武の来季監督は辻発彦氏が最有力? 株主は「勝てる監督を」、 選手からは「戻ってきてほしい」の声
西武の来季監督は辻発彦氏が最有力? 株主は「勝てる監督を」、 選手からは「戻ってきてほしい」の声
我慢強く応援していたファンが怒りを露わにした。
西武辻発彦プロ野球
dot. 7/12
〈2024年上半期ランキング スポーツ編1位〉「次の今永を探せ!」メジャーが“草刈り場”にする日本球界で「佐々木朗希より欲しい」投手とは
〈2024年上半期ランキング スポーツ編1位〉「次の今永を探せ!」メジャーが“草刈り場”にする日本球界で「佐々木朗希より欲しい」投手とは
早いもので、2024年も折り返しです。1月~6月にAERA dot.に掲載され、特に多く読まれた記事をジャンル別に、ランキング形式で紹介します。スポーツ関係の記事の1位は「「次の今永を探せ!」メジャーが“草刈り場”にする日本球界で『佐々木朗希より欲しい』投手とは」でした(この記事は5月2日に掲載したものの再配信です。年齢や肩書などは当時のもの)。
メジャーリーグ今永昇太佐々木朗希2024年上半期ランキング
dot. 7/12
佐々木朗希、登板のメド立たず1カ月… このままメジャー挑戦なら「日本球界とケンカ別れ」の危惧
佐々木朗希、登板のメド立たず1カ月… このままメジャー挑戦なら「日本球界とケンカ別れ」の危惧
首位を走るソフトバンクを追いかける2位ロッテ。その戦いぶりは「試合巧者」という言葉が当てはまる。スーパースターはいないが、ベンチのメンバーを含めた全員野球で白星を重ねていく。ただ、その輪の中に佐々木朗希がいない。6月13日に「右上肢のコンディショニング不良」で登録抹消されて以来、1カ月が経とうとしている。
佐々木朗希ロッテメジャーリーグ
dot. 7/11
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉パワハラ解雇の楽天・安楽、メキシカンリーグで奮闘中 日本球界復帰の可能性は
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉パワハラ解雇の楽天・安楽、メキシカンリーグで奮闘中 日本球界復帰の可能性は
先週に多く読まれた記事の「見逃し配信」です。ぜひ御覧ください(この記事は「AERA dot.」で2024年7月1日に配信した内容の再配信です。肩書や情報などは当時のまま)。
楽天安楽智大メキシカンリーグ
dot. 7/11
完全に勢いを失った日本ハムで何か起きているのか 新庄監督の「変化」と「来季」の去就
完全に勢いを失った日本ハムで何か起きているのか 新庄監督の「変化」と「来季」の去就
春先の主役だった日本ハムが完全に勢いを失っている。
日本ハム新庄監督
dot. 7/10
西武のファン離れが止まらない 成績低迷に主力選手の不倫報道…日曜でも観客席に目立つ空席
西武のファン離れが止まらない 成績低迷に主力選手の不倫報道…日曜でも観客席に目立つ空席
敗色濃厚となった試合終盤。ベルーナドームの左翼から三塁スタンドにかけて、西武ファンの空席がかなり目立つようになった。屈辱的な光景を見たくなかったのだろう。西武は7日のロッテ戦で2-9と敗れ、借金は今季ワーストの27に。開幕からロッテに11戦全敗と球団ワースト記録を更新した。
西武岸潤一郎
dot. 7/9
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉吉田正尚でも苦戦中 メジャー代理人のシビアな本音「日本人でほしいのは投手だけ。野手はいらない」
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉吉田正尚でも苦戦中 メジャー代理人のシビアな本音「日本人でほしいのは投手だけ。野手はいらない」
先週に多く読まれた記事の「見逃し配信」です。ぜひ御覧ください(この記事は「AERA dot.」で2024年7月4日に配信した内容の再配信です。肩書や情報などは当時のまま)。
吉田正尚鈴木誠也MLB
dot. 7/9
大谷翔平はホームランダービーに「メジャーの顔として出るべき」なのか 「球数無制限」方式に課題
大谷翔平はホームランダービーに「メジャーの顔として出るべき」なのか 「球数無制限」方式に課題
ドジャースの大谷翔平がメジャーのオールスター出場を決めたが、前夜祭として今月15日(現地)に開催されるホームランダービーには参加しないと表明した。
オールスター大谷翔平ホームランダービー
dot. 7/7
首位独走のソフトバンクは誰が監督でも勝てるのか 小久保監督の手腕「もっと評価されていい」の声
首位独走のソフトバンクは誰が監督でも勝てるのか 小久保監督の手腕「もっと評価されていい」の声
首位を独走しているソフトバンク。打率、本塁打、防御率、勝利数など投打のタイトルを独占状態で、圧倒的な力を見せているが、小久保裕紀監督の手腕が過小評価されているように感じる。
ソフトバンク小久保裕紀
dot. 7/5
1 2 3 4 5
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
カテゴリから探す
ニュース
〈国民と触れ合う皇室〉愛子さまは有言実行 抱き続けた「困難にある人を助けたい」 新社会人の抱負に込められた思い
〈国民と触れ合う皇室〉愛子さまは有言実行 抱き続けた「困難にある人を助けたい」 新社会人の抱負に込められた思い
愛子さま
dot. 8時間前
教育
家族とは「さまざまな価値観の交差点」 「七人の墓友」で終活を考える
家族とは「さまざまな価値観の交差点」 「七人の墓友」で終活を考える
AERA 3時間前
エンタメ
森脇健児がSMAPに抱く「特別な思い」とは CM共演の吉田栄作の体見てボクシングのプロに
森脇健児がSMAPに抱く「特別な思い」とは CM共演の吉田栄作の体見てボクシングのプロに
dot. 8時間前
スポーツ
トラウトの“えげつなさ”際立つ、大谷は“ほぼ確実”か MLB現役選手「未来の殿堂入り」は誰だ
トラウトの“えげつなさ”際立つ、大谷は“ほぼ確実”か MLB現役選手「未来の殿堂入り」は誰だ
メジャーリーグ
dot. 1時間前
ヘルス
【胃がん内視鏡治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40 1位はがん研有明、2位は県立静岡がんセンター
【胃がん内視鏡治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40 1位はがん研有明、2位は県立静岡がんセンター
いい病院
dot. 11時間前
ビジネス
〈1月公開映画化決定!〉「孤独のグルメ」久住昌之は、SNS映えするための料理撮影をどう思う? 「はやりは必ず廃れる」
〈1月公開映画化決定!〉「孤独のグルメ」久住昌之は、SNS映えするための料理撮影をどう思う? 「はやりは必ず廃れる」
孤独のグルメ
AERA 1時間前