「AERAwithKids」に関する記事一覧

親子関係をよくするには親のメンタルが大事 睡眠に血糖値に趣味…8つのポイント

親子関係をよくするには親のメンタルが大事 睡眠に血糖値に趣味…8つのポイント

 親子関係を良い状態に保つには、どうしたらいいのでしょうか?「AERA with Kids秋号」では、「親子関係の新・教科書」を特集。そのなかで「ポジティブ心理学」の専門家に、ママのメンタルを良い状態

AERA

9/26

  • 夏休みの難敵「読書感想文」のコツ 子どもの気持ちを引き出すインタビューでグングンはかどる!

     夏休みの宿題の定番、読書感想文。後回しにしていてまだ終わっていない!という子どもたちも多いのではないでしょうか。そもそも何をどうやって書いたらいいのかわからず、頭を抱える親子も続出! 『AERA w

    AERA

    8/17

  • 学習に直結する力を養う「お手伝い」のススメ 「担当大臣」を任命すると子どものやる気がアップ

     コロナ禍で家族みんなが家で過ごすことも多いでしょう。そんなときだからこそ、なおさら子どもたちにお手伝いをしてもらいたいものです。子どもが手伝うことで、家族全員にいいことが起こると、専門家は言います。

    AERA

    8/16

  • 教育系YouTuber葉一さんのポジティブ夏休み論 親子関係をよくする6つのチャンスがある

     授業動画が人気の教育系YouTuber葉一さんは、2児の父。夏休みは「親子で成長するチャンス」と話します。『AERA with Kids夏号』では、そんな葉一さんに話を聞きました。*  *  * 教

    AERA

    8/15

  • Snow Man阿部亮平 夏休みの自由研究はお天気日記に立体地図 「学ぶ楽しさが身についた」

     上智大院修了で、気象予報士の資格も持つジャニーズ・Snow Manの阿部亮平さんは、いまクイズ番組などでも大活躍。『AERA with Kids夏号』では、勉強も才能も開花させた阿部さんの子ども時代

    AERA

    8/14

  • 男の子がピンクなんて…と言われたら親はどう答える? 男子を子育て中の専門家がアドバイス

     ジェンダーバイアスが入り込まない子育てをするにはどうしたらいいのか。ジェンダーバイアスの影響が大きいトラブルを扱う弁護士で、『これからの男の子たちへ』(大月書店)の著者・太田啓子さんに、性別にとらわ

    AERA

    7/16

  • スカートをはかない娘を心配した自分の中にも「ジェンダーバイアスがあった」 母が子育てを振り返る

     子育てには無意識のうちにジェンダーバイアスが入り込んでしまうことがあります。好評発売中の『AERA with Kids夏号』では、ジェンダーバイアスについて、子育て中のママたちが自分たちの子育てを振

    AERA

    7/15

この人と一緒に考える

  • スマホ見すぎで「内斜視」の子どもが増加 進行するとものが二重に見える「複視」になるリスクも

     友だちづきあいやオンライン学習で、小学生でもパソコンやスマホを使うことが増えてきました。便利な半面、目に悪影響がないか心配です。放っておくと、学習に影響が出る可能性も……

    AERA

    6/26

  • 「子どもは前頭葉にストッパーがかからない」 スマホやゲーム依存になりやすいと専門家が指摘

     スマホやSNSの活用が推奨される一方、アナログ世代の親にとっては「スマホ脳 」やSNSトラブルも心配です。自身も小学生の母親である、成蹊大学客員教授でITジャーナリストの高橋暁子さんに、使いこなすコ

    AERA

    6/25

  • 休校スタートの今だからこそ知っておきたい! 小学6年間の「学びのポイント」&「つまづきポイント」

     今年は新学期が休校スタートとなってしまい、学習の遅れを心配する親御さんも多いと思います。しかし、そんなときこそ、配られた教科書を親子でゆっくり読んでみませんか?とくに、算数は教科の要。この1年間で学

    AERA

    4/10

  • イラストレーターtomekkoさんが長男の学習環境づくりに奮闘! 意外な効果を発揮した「がんばルーム」「寝ルーム」とは?

     人気インスタグラマーのイラストレーターtomekkoさん。『AERA with Kids』春号の連載「脱!カンペキ親修行」では、長男の学習環境づくりについて紹介しています。今回はその時の試行錯誤の様

    AERA

    3/27

  • 『大家さんと僕』の原点 矢部太郎さんの読書体験とは?

     デビュー作『大家さんと僕』がベストセラーとなり、書き手としての才能も開花させた矢部太郎さん。「AERA with Kids春号」(朝日新聞出版刊)では、本作の原点とも言える、子ども時代の読書体験や本

    AERA

    3/20

  • 休校中でガミガミ親になってない? 改めて見直したい「親のトーク術」

     全国の小・中・高等学校が休校中の今、子どもが家で過ごす時間が必然的に長くなっています。子どもの行動の悪い面ばかりが目につき、ついガミガミ叱ってばかりいませんか? 「AERA with Kids春号」

    AERA

    3/13

この人と一緒に考える

  • アスリートこそ言語化する力が必要! 為末大さんが教える読書術とは?

    「走る哲学者」とも呼ばれている為末大さん。小さいころから本好きだったそうですが、読書体験はアスリートとして能力を発揮するためにも役立ったといいます。「AERA with Kids春号」(朝日新聞出版刊

    AERA

    3/6

  • 子育て中のママは自己肯定感が低くなりがち! くわばたりえも実践した自己肯定感アップの方法とは?

     最近、世間でよく聞かれる「自己肯定感」という言葉。子育てをしている世代はとくに気になる言葉です。今なぜ「自己肯定感」が注目されているのか? どうやって高めればいいのか、3児の母であるくわばたりえさん

    AERA

    2/21

  • 子育て中のママたちこそ、「譲れない」ポイントを絞ることが再就職や転職のカギ!

    「働きたい!」「転職したい!」と思っても、なにかと制約が多い小学生ママ。でも、働き方の多様化が進み、社会は以前に比べてずっと働きやすくなっています。「AERA with Kdis冬号」ではママたちの&

    AERA

    2/14

  • 自分の考えがうまく言えない… そんな子どもに試したい「T字型思考法」とは?

     自分の考えをうまく言えないわが子を見て、モヤモヤすることはありませんか? コミュニケーション力、プレゼンテーション力など、言葉の力をつけることが大事とわかっていても「思っていることを言葉で伝える」っ

    AERA

    2/7

  • 子ども向けプログラミング教室を選ぶ前に知っておきたいこと

     英語と同様に、今年4月から小学校で必修化されるプログラミング。ここ数年で教室数もぐんと増え、プログラミングをよく知らない親にとっては、判断しづらい状態に。そこで、「AERA with Kids冬号」

    AERA

    1/24

  • 子どもが英語を習うときに知っておきたい! 教室選びのポイント

     今年4月から小学校で必修化・教科化され、ますます注目を集める英語。子どもにさせたい習い事としても人気ですが、英会話教室や英語塾、英語学童など習う場はさまざまです。初めて英語を習うなら、どこから入れば

    AERA

    1/17

1 2 3 4 5

カテゴリから探す