「福田晴一」に関する記事一覧

いよいよ小学校プログラミング教育実施へ そして私自身の今後は…
いよいよ小学校プログラミング教育実施へ そして私自身の今後は…

61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに、間もなく64歳となる。円滑導入を目的とした全国各地での小学校教員の研修も一区切りつく今、本連載最終回となる今回は、今後の教育課題や福田さん自身の今後についてご紹介する。

AERA
教員生活を離れて見えてきたこと、そしてその先は…
福田晴一 福田晴一
教員生活を離れて見えてきたこと、そしてその先は…
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。プログラミグ教育全面実施直前の全国一斉休校、教員は何を考えているのだろうか。私たちに何ができるのであろうか。
福田晴一
AERA 3/11
プログラミング教育必修化直前、今こそ問われる先生の姿勢とは?
福田晴一 福田晴一
プログラミング教育必修化直前、今こそ問われる先生の姿勢とは?
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。必修化直前、現状を直視してみると……。
福田晴一
AERA 2/26
プログラミングと出会い、開花した先生
福田晴一 福田晴一
プログラミングと出会い、開花した先生
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回はプログラミングの研修を受けたことで、教員としてのその後の生活が大きく変容した二人の先生を追ってみたい。
福田晴一
AERA 2/12
「子どもたちにプログラミング体験を」 地域のボランティアが支えるプログラミング道場
福田晴一 福田晴一
「子どもたちにプログラミング体験を」 地域のボランティアが支えるプログラミング道場
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は、小学校プログラミング教育の必修化に向け、広がるムーブメントを紹介したい。
福田晴一
AERA 1/22
日本初! 「コンピュータクラブハウス」の設立資金になった意外なものとは?
福田晴一 福田晴一
日本初! 「コンピュータクラブハウス」の設立資金になった意外なものとは?
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は日本で初めて開設された「コンピュータクラブハウス」を取り上げたい。
福田晴一
AERA 12/25
三宅小のプログラミング教育、2年間の成果を見た!
福田晴一 福田晴一
三宅小のプログラミング教育、2年間の成果を見た!
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今秋、東京では、毎週のように各地域でプログラミング教育推進校の研究発表会が開催された。今回はその一つ、三宅島の小学校をリポートする。
福田晴一
AERA 12/11
必修化前年、いよいよ「プログラミング教育研究会」が立ち上がった!
福田晴一 福田晴一
必修化前年、いよいよ「プログラミング教育研究会」が立ち上がった!
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は教員の自主的な研究会の立ち上がりについて紹介する。
福田晴一
AERA 11/27
学生のモチベーションを上げる一手とは? プログラミング教育の次なる課題は「教員養成課程」
福田晴一 福田晴一
学生のモチベーションを上げる一手とは? プログラミング教育の次なる課題は「教員養成課程」
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。小学校プログセミング教育の全面実施まで5カ月、果たして大学の教員養成課程は準備万端なのだろうか。
福田晴一
AERA 11/13
自動販売機は2台、信号機もATMもない過疎地での「プログラミング教育」の重要性
福田晴一 福田晴一
自動販売機は2台、信号機もATMもない過疎地での「プログラミング教育」の重要性
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 全校生徒13人の小学校  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は、地方の教員研修の中で、過疎地の小規模な小学校を訪問したレポートを紹介する。
福田晴一
AERA 10/23
早期退職も考えた… プログラミング教育必修化で校長に必要なこととは?
福田晴一 福田晴一
早期退職も考えた… プログラミング教育必修化で校長に必要なこととは?
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 まずは教える側の意識改革が大事!(istock)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。小学校プログラミング教育必修化まで半年と迫り、現実味を帯びてきた。今回は管理職研修についてお届けする。
AERAwithKids福田晴一
AERA 10/9
「教わったことも教えたこともないプログラミング教育」を理解してもらうための3つの方法
福田晴一 福田晴一
「教わったことも教えたこともないプログラミング教育」を理解してもらうための3つの方法
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 小学校の先生の強みを生かそう(istock)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。小学校プログラミング教育必修化まで半年と迫り、保護者も含めた関係者のフェーズが変わってきた。前回に続き、夏休みに全国を回る中からのトピックを取り上げたい。
AERAwithKids福田晴一
AERA 9/25
夏休みの教員研修で見えた、プログラミング教育推進の意外な壁とは?
福田晴一 福田晴一
夏休みの教員研修で見えた、プログラミング教育推進の意外な壁とは?
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 研修会の様子。どの先生も真剣そのもの  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。小学校プログラミング教育必修化まで半年と迫ったこの夏休み、普段よりさらに忙しく全国を飛び回った。
AERAwithKids福田晴一
AERA 9/11
この話題を考える
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
なぜ日本のIT業界には女性が少ないのか? 女子中高生への新たな試み
福田晴一 福田晴一
なぜ日本のIT業界には女性が少ないのか? 女子中高生への新たな試み
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 「Technovation Girls」に参加した中高生たちとサポートスタッフが日本で行った成果報告会(写真提供/田中さん)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は「女子中高生」に向けたプログラミング普及活動をしている方を紹介したい。
福田晴一
AERA 8/28
サザエもすみれも玉子もリモートワークすべき!? 令和のIT社会のあり方
福田晴一 福田晴一
サザエもすみれも玉子もリモートワークすべき!? 令和のIT社会のあり方
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 これからの時代、ママさんエンジニアが増えるかも!?(※イメージ写真/istock)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は、これからの時代に期待される女性エンジニアについて考えたい。
福田晴一
AERA 8/14
「理科が苦手だった娘がサイエンス部に…」プログラミングが人生を変える?
福田晴一 福田晴一
「理科が苦手だった娘がサイエンス部に…」プログラミングが人生を変える?
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 4年生女子の自由研究作品(写真/著者提供)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。今回は、プログラミング教育を受けた子どもたちのエピソードを紹介したい。
福田晴一
AERA 7/24
「機械や電気分野も強い!? プログラミング教育で見えた女子の潜在能力」
福田晴一 福田晴一
「機械や電気分野も強い!? プログラミング教育で見えた女子の潜在能力」
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となり、現役時代を思い出しつつ「授業で見えた女子の潜在能力」に注目してみた。
AERAwithKids朝日新聞出版福田晴一
AERA 7/10
プログラミング教育、今こそ校長に求められる能力とは?
福田晴一 福田晴一
プログラミング教育、今こそ校長に求められる能力とは?
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、先日文部科学省から公表された「教育委員会等における小学校プログラミング教育に関する取組状況等」を読み解き、自分なりの考えを述べてみたい。
朝日新聞出版の本AERAwithKids福田晴一
AERA 6/19
プログラミング教育格差、ポイントは「モノ」より「ヒト」?
福田晴一 福田晴一
プログラミング教育格差、ポイントは「モノ」より「ヒト」?
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、前回に引き続き、全国を教員研修で回るうちに見えてきた「格差」を取り上げる。
AERAwithKids朝日新聞出版福田晴一
AERA 6/5
1 2
カテゴリから探す
ニュース
〈テレ東「ソレダメ!」最強餃子&炒飯&看板メニューSPきょう〉「町中華」の厨房動画が大バズリ なぜ“チャーハンを作るだけ”の動画に惹かれるのか
〈テレ東「ソレダメ!」最強餃子&炒飯&看板メニューSPきょう〉「町中華」の厨房動画が大バズリ なぜ“チャーハンを作るだけ”の動画に惹かれるのか
町中華
dot. 11時間前
教育
このままでは男性がいなくなる? 失われゆく「Y染色体」の謎に迫る
このままでは男性がいなくなる? 失われゆく「Y染色体」の謎に迫る
朝日新聞出版の本
dot. 12時間前
エンタメ
〈上田と女が吠える夜きょう高橋ユウ出演〉席巻中「高橋メアリージュン・ユウ姉妹」果ては“令和の芸能一家”か
〈上田と女が吠える夜きょう高橋ユウ出演〉席巻中「高橋メアリージュン・ユウ姉妹」果ては“令和の芸能一家”か
高橋ユウ
dot. 8時間前
スポーツ
巨人・堀田、阪神・才木らTJ手術からの復活目立つ 肘の負傷とその後の活躍が増えた理由
巨人・堀田、阪神・才木らTJ手術からの復活目立つ 肘の負傷とその後の活躍が増えた理由
プロ野球
dot. 12時間前
ヘルス
ビジネス
【新NISAプロのコツ】成長投資枠は10万円台で購入できる日本株に注目 優待主婦まる子さん
【新NISAプロのコツ】成長投資枠は10万円台で購入できる日本株に注目 優待主婦まる子さん
優待主婦まる子
dot. 23時間前