「AERAwithKids」に関する記事一覧

61歳IT企業の新入社員が30代のボスと出会ったきっかけは「プログラミング教育」だった
福田晴一 福田晴一
61歳IT企業の新入社員が30代のボスと出会ったきっかけは「プログラミング教育」だった
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 天沼小での私と利根川代表(左)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。校長時代に「小学校プログラミンク教育の必修化」が決まり、推進校募集に名乗りを挙げた福田さんの小学校だったが……。福田さん奮闘の日々をお届けします。
61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記AERAwithKids福田晴一
AERA 2/27
プログラミング教育が必修化で現場に広がる悲痛な声… それでも取り組むべき意義とは?
福田晴一 福田晴一
プログラミング教育が必修化で現場に広がる悲痛な声… それでも取り組むべき意義とは?
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 天沼小でのプログラミング授業の様子。使い方を詳しく教えなくても児童は試行錯誤しながら学んでいった  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。今回は、福田さんがプログラミング教育に取り組んていた校長時代の話です。
61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記AERAwithKids福田晴一
AERA 2/13
61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記
福田晴一 福田晴一
61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記
福田晴一(ふくだ・はるかず)/昭和31(1956)年、東京都生まれ。みんなのコード学校教育支援部主任講師、元杉並区立天沼小学校校長。約40年の教員生活を経て、2018年4月NPO法人「みんなのコード」に入社。61歳で新入社員となる。2020年度からの小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、指導教員を養成すべく、全国を東奔西走中 入社して1カ月後のオフサイトミーティングで言った逗子海岸での一コマ。新入社員(私と本当の新卒女性社員)も入ったので、「今年1年みんなで頑張るぞー」的な、青春ドラマのような一枚。(左から3人目が私、4人目が代表)  61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。福田さん奮闘の日々をお届けします。
61歳の新入社員 元校長のプログラミング教育奮闘記AERAwithKids福田晴一
AERA 1/23
中学受験のプロが教える!「本当の志望校対策」とは?
中学受験のプロが教える!「本当の志望校対策」とは?
いよいよ12月。中学受験生にとっては志望校対策が本格的になってくる時期です。一言で「志望校対策」と言っても「過去問を解く」以外に何をやればいいのでしょうか。
AERAwithKids朝日新聞出版の本読書
AERA 11/30
中学受験 「魔の月」を乗り越えるためのメンタルアドバイス
中学受験 「魔の月」を乗り越えるためのメンタルアドバイス
「10月、11月は中学受験生を持つ親子にとって最もつらい時期です」こう言うのは、算数教育家で中学受験専門カウンセラーとして今まで多くの中学受験生の親子を見てきた安浪京子先生。
AERAwithKids朝日新聞出版の本読書
AERA 10/26
中学受験まで後100日! すぐに役立つ「過去問」アドバイスを紹介
中学受験まで後100日! すぐに役立つ「過去問」アドバイスを紹介
来年の2月1日に本番を迎える中学受験生にとっては10月24日がちょうど100日前になります。親はキリキリとしそうですが、「子どもはまだまだ受験が“我が事”となりません」。
AERAwithKids朝日新聞出版の本読書
AERA 10/19
中学受験「魔の月」“イライラしない”スケジュールを作る3つのステップ
中学受験「魔の月」“イライラしない”スケジュールを作る3つのステップ
夏休みも終わり、秋は最多忙期。中学受験生を持つ家庭にとっては何かと落ち着かない時期になります。そんな時期の過ごし方のコツを『中学受験 最短合格ノート』(朝日新聞出版刊)の著者である安浪京子先生にうかがいました。
AERAwithKids朝日新聞出版の本読書
AERA 9/21
勝手にしなさいは禁句! 「末っ子の取扱説明書」ツボを押せばどこまでも伸びる?
勝手にしなさいは禁句! 「末っ子の取扱説明書」ツボを押せばどこまでも伸びる?
上の子(一番っ子)、中間の子(間っ子)、末っ子、ひとりっ子。同じ家族の中で育っているのに、なぜ性格や行動は異なるのでしょう? この「生まれ順の不思議」を心理学の面から解明した学問が、国際基督教大学教養学部教授の磯崎三喜年先生が研究する「きょうだい型人間学」。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
AERA 6/29
一番の殺し文句は…「間っ子の取扱説明書」 立ち回りのうまさは大人顔負け?
一番の殺し文句は…「間っ子の取扱説明書」 立ち回りのうまさは大人顔負け?
上の子(一番っ子)、中間の子(間っ子)、末っ子、ひとりっ子。同じ家族の中で育っているのに、なぜ性格や行動は異なるのでしょう? この「生まれ順の不思議」を心理学の面から解明した学問が、国際基督教大学教養学部教授の磯崎三喜年先生が研究する「きょうだい型人間学」。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
AERA 6/22
しっかり者に見えて実は…「一番っ子の取扱説明書」NG行動や伸ばすポイントは?
しっかり者に見えて実は…「一番っ子の取扱説明書」NG行動や伸ばすポイントは?
上の子(一番っ子)、中間の子(間っ子)、末っ子、ひとりっ子。同じ家族の中で育っているのに、なぜ性格や行動は異なるのでしょう? この「生まれ順の不思議」を心理学の面から解明した学問が、国際基督教大学教養学部教授の磯崎三喜年先生が研究する「きょうだい型人間学」。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
AERA 6/15
その「自立」間違ってる!? 入学前の子どもに本当に身につけさせるべきこととは?
その「自立」間違ってる!? 入学前の子どもに本当に身につけさせるべきこととは?
もうすぐ、卒業・新入学の時期。この春お子さんが小学校に入学するという親御さんにとっては、期待と不安が入り混じる時期でもあります。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
dot. 2/16
できるママは使ってる! インスタでひそかなブームの「おしたくボード」って?
できるママは使ってる! インスタでひそかなブームの「おしたくボード」って?
毎朝の登園・登校前に、なかなかご飯を食べ終わらなかったり、夜寝る前の歯磨きになかなか取り掛からなかったり。そんな子どもを「早くしなさい!」と急かした経験があるママは多いはず。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
dot. 2/2
この話題を考える
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
子どもは目の疲れを感じないので注意! スマホ・ネット利用で親が知っておきたい4つのこと
子どもは目の疲れを感じないので注意! スマホ・ネット利用で親が知っておきたい4つのこと
物心ついたときには「パソコンやスマホが周りにあるのは当たり前」という現代の小学生。親としては目の健康が気になるところです。『AERA wit Kids2017冬号』(朝日新聞出版)では、ネット・ゲーム・スマホが目に与える影響について紹介。親が思う4つの素朴な疑問について小児眼科や眼精疲労に詳しい浜由起子先生に聞きました。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
dot. 1/26
“学習障害”が有利なことも? 専門家が「平均的な子」こそ危ないという理由
“学習障害”が有利なことも? 専門家が「平均的な子」こそ危ないという理由
知的にはまったく問題ないにもかかわらず、「読み書き」に対して、不自由さを抱えている学習障害のことをディスレクシアといいます。正式な統計はありませんが、人口の10%ほどがディクレシアであるといわれるほど、この症状を抱えている人たちはたくさんいます。しかし今までは、気づかれなかったり、誤解されたりするケースが多かったといいます。もちろん、子どもでもディスレクシアの症状を抱えている子は多くいます。『AERA with Kids秋号』(朝日新聞出版)では、わが子がディスレクシアかも?と思ったとき、親はどうするべきかについて取材しました。
AERAwithKids出産と子育て朝日新聞出版の本読書
dot. 10/27
小学校6年間の算数でいちばん大切な2つの算数技術とは?
小学校6年間の算数でいちばん大切な2つの算数技術とは?
小学校6年間を通して学ぶ算数。いちばん核となる部分はなんでしょうか。
AERAwithKids朝日新聞出版の本
dot. 6/16
1 2
カテゴリから探す
ニュース
「税金で設置の公器なのに」全裸写真、売買…苦情電話殺到?都知事選掲示版で選管に「一度もつながらない」
「税金で設置の公器なのに」全裸写真、売買…苦情電話殺到?都知事選掲示版で選管に「一度もつながらない」
都知事選
dot. 7時間前
教育
反撃に出たり、新しい男への寝返りも 妻となっても恋焦がれた男を待ち続ける“平安の女たちの悲哀
反撃に出たり、新しい男への寝返りも 妻となっても恋焦がれた男を待ち続ける“平安の女たちの悲哀
朝日新聞出版の本
dot. 1時間前
エンタメ
〈「おしゃれクリップ」1時間SP出演〉「蒼井優」が朝ドラで“モンスター俳優”の本領発揮 ママになっても変わらない「孤高」の演技力
〈「おしゃれクリップ」1時間SP出演〉「蒼井優」が朝ドラで“モンスター俳優”の本領発揮 ママになっても変わらない「孤高」の演技力
蒼井優
dot. 1時間前
スポーツ
開幕直前に“解雇”も…NPBで実績十分もマイナー契約、米国で“過酷な戦い”に挑んだ男たち
開幕直前に“解雇”も…NPBで実績十分もマイナー契約、米国で“過酷な戦い”に挑んだ男たち
メジャーリーグ
dot. 5時間前
ヘルス
【不整脈治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は群馬県立心臓血管センター、2位は榊󠄀原記念病院
【不整脈治療】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は群馬県立心臓血管センター、2位は榊󠄀原記念病院
いい病院
dot. 14時間前
ビジネス
「金利のある世界」30代で年55万円の負担増も 中所得層は「今までの常識を変える必要がある」
「金利のある世界」30代で年55万円の負担増も 中所得層は「今までの常識を変える必要がある」
dot. 13時間前