「瀬戸内寂聴」に関する記事一覧

寺島しのぶは「寂聴さんそのもの」 映画「あちらにいる鬼」原作者・井上荒野が絶賛

寺島しのぶは「寂聴さんそのもの」 映画「あちらにいる鬼」原作者・井上荒野が絶賛

 寺島しのぶと豊川悦司主演の映画「あちらにいる鬼」が11月に公開される。直木賞作家の井上荒野が、父である作家の井上光晴と母、そして、人生のある時期に父と不倫関係にあった瀬戸内寂聴をモデルに、3人の至高

週刊朝日

6/17

  • 「セクハラをする人、された人の謎を書きたいと思った」井上荒野の新刊『生皮』

     瀬戸内寂聴さんと父親の井上光晴さんをモデルにした『あちらにいる鬼』をはじめ、恋愛や夫婦について書いてきた井上荒野さんが、セクシャルハラスメントという社会問題を小説のテーマに初めて選んだ。それが『生皮

    週刊朝日

    6/16

  • 瀬戸内寂聴さんを17年間追った映像の軌跡 中村裕監督「ある種の恋愛とも言える」

     昨年11月に99歳で亡くなった瀬戸内寂聴さんを追ったドキュメンタリー映画が5月27日に公開された。17年間瀬戸内さんを追い続けた中村裕監督と、「寂庵」の秘書・瀬尾まなほさんに聞いた。*  *  *「

    週刊朝日

    6/2

  • 「傷口にペン先を当てて作品を書いてきた人だった」 瀬戸内寂聴の生き様がドキュメンタリー映画に

     波瀾万丈の人生を歩み、多くの著書を残した瀬戸内寂聴さん。生前の姿を追ったドキュメンタリー映画が、5月27日から全国で順次公開される。大いなる矛盾を抱えて生きた99年の歳月を問う内容に、心が揺り動かさ

    AERA

    5/19

  • 瀬戸内寂聴が92歳で知った「全身麻酔と秘密」の関係

     2021年11月に99歳で亡くなった瀬戸内寂聴さんが、97歳の時に上梓した『寂聴 九十七歳の遺言』(朝日新書)。そこには自身の人生における出会いや別れ、喜びや悲しみのすべてが記されており、ベストセラ

    dot.

    5/9

  • 「孤独が人間の皮膚なら、苦しみは人間の肉」瀬戸内寂聴が出家して楽になった理由

     2021年11月に99歳で亡くなった瀬戸内寂聴さんが、97歳の時に上梓した『寂聴 九十七歳の遺言』(朝日新書)。そこには自身の人生における出会いや別れ、喜びや悲しみのすべてが記されており、ベストセラ

    dot.

    5/7

  • 瀬戸内寂聴にとっての「愛」と人生唯一の後悔

     2021年11月に99歳で亡くなった瀬戸内寂聴さんが、97歳の時に上梓した『寂聴 九十七歳の遺言』(朝日新書)。そこには自身の人生における出会いや別れ、喜びや悲しみのすべてが記されており、ベストセラ

    dot.

    5/5

この人と一緒に考える

  • 眞子さまの結婚どう思う? 瀬戸内寂聴が27歳スタッフに質問した結果【2021年下半期ベスト20】

     2021年も年の瀬に迫った。そこで、AERA dot.上で下半期に読まれた記事ベスト20を振り返る。 16位は「眞子さまの結婚どう思う? 瀬戸内寂聴が27歳スタッフに質問した結果」(9月11日配信)

    週刊朝日

    12/16

  • 【追悼】瀬戸内寂聴さんが遺した数々の言葉 「不倫なんて思ってないの」「欲や煩悩が尽きないのは当たり前」

     作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが11月9日、99歳で死去した。 女性の生と性を描いた小説で人気を集め、400冊以上を出版。平和や反原発を訴えるなど、社会活動にも取り組んだ。 自身も、結婚、不倫、出家──

    AERA

    11/17

  • 瀬戸内寂聴さん「奥さまお手製のお昼をご馳走に」 不倫相手の娘と対談

     作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが9日、死去した。99歳だった。瀬戸内さんは、作家として数々の小説を書き上げた一方で、恋愛にも命を燃やした。 かつて、瀬戸内さんは作家の井上光晴と不倫関係にあった。光晴の娘

    AERA

    11/12

  • 瀬戸内寂聴さん「不倫」を超えた妻との関係 「わかり合える人だったし」生前明かしていた本音

     作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが9日、死去した。99歳だった。瀬戸内さんは、作家として数々の小説を書き上げた一方で、恋愛にも命を燃やした。 かつて、瀬戸内さんは作家の井上光晴と不倫関係にあった。光晴の娘

    AERA

    11/12

  • 【追悼】瀬戸内寂聴さん99歳で死去 生前にホリエモンと対談「あなたは悪くない」

     作家瀬戸内寂聴さんが11月11日、亡くなっていたことがわかった。99歳だった。朝日新聞デジタルが報じた。故人をしのび、堀江貴文さんとの対談を再掲する。※肩書や年齢等は当時。 ◇ 今年3月に仮釈放され

    週刊朝日

    11/11

  • 【追悼】瀬戸内寂聴さん 「子どもを捨てて後悔してきた」 生前明かしていた「過剰な欲」と捨てる哲学

     作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが9日、死去した。99歳だった。寂聴さんは、これまでに400冊以上の本を出版。ベストセラー作家として駆け抜けた一方で、その恋愛は波乱万丈だった。 20歳で最初の夫と見合い結

    AERA

    11/11

この話題を考える

  • 【追悼】瀬戸内寂聴が最愛の66歳年下秘書にクビ宣言?!生前明かした手紙の秘密

     作家瀬戸内寂聴さんが11月11日、亡くなっていたことがわかった。99歳だった。朝日新聞デジタルが報じた。故人をしのび、最愛の秘書、瀬尾まなほさんとの対談を再掲する。※肩書や年齢等は当時。*  *  

    週刊朝日

    11/11

  • 【追悼】瀬戸内寂聴が生前明かした、周りのスタッフが“若返る”理由

     作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが11月11日、亡くなっていたことがわかった。99歳だった。朝日新聞デジタルが報じた。故人をしのび、最愛の秘書、瀬尾まなほさんとの対談を再掲する。※肩書や年齢等は

    週刊朝日

    11/11

  • 瀬戸内寂聴さん死去「私はたぶん、今年死ぬ」  佐藤愛子さん「仲間がいなくなってしまった」

     瀬戸内寂聴さんが9日、京都市内の病院で心不全で亡くなっていたことがわかった。99歳だった。 最近は体調を崩し、入院中だった。瀬戸内さんは週刊朝日で美術家の横尾忠則氏と『往復書簡 老親友のナイショ文』

    dot.

    11/11

1

カテゴリから探す