「漢方」に関する記事一覧

夏バテ回復は「腸管免疫」を「漢方養生法」で高める! 秋に不調を残さないケアを専門家が紹介

夏バテ回復は「腸管免疫」を「漢方養生法」で高める! 秋に不調を残さないケアを専門家が紹介

 腸内フローラや乳酸菌といった言葉とともに、最近では“腸と免疫”の関係を耳にすることも増えました。実は、日本の漢方のルーツである中国伝統医学「中医学」にも、胃腸を元気にする養生

dot.

8/28

  • 酷暑の疲れを秋に持ち越さないために 漢方の専門家が教える「タイプ別養生法」

     夏も後半にさしかかると、暑さや湿気から身体にずっしりと疲れが溜まっていることが多いです。秋を爽やかに迎えるためにも、夏の疲れは早めに回復しておきたいですよね。こういった「なんとなく不調」の段階で、食

    dot.

    8/14

  • 「漢方は大事な治療手段」と歯科医 国家試験に出題されることになった漢方薬の効果は?

    「歯医者さんで漢方治療」と聞けば、意外に思う人がほとんどではないか。しかし、歯科でも多くの漢方薬が処方でき、実際に処方もされている。しかも保険診療だ。従来の治療では改善が難しい高齢者の歯の問題で漢方治

    dot.

    8/8

  • 季節で不調となる臓器が変わる! 漢方・薬膳の基本の一つ「五行説」とは?

     東洋医学でいう「五臓」とは、からだを構成する「肝(かん)」「心(しん)」「脾(ひ)」「肺(はい)」「腎(じん)」の五つ。これらは解剖学的には現代医学の内臓とほぼ同じものですが、その考え方や機能は異な

    dot.

    5/10

  • 上海在住の日本人医師に聞く 中国がコロナを抑え込めた理由とは?「西洋医による対応は難しい」

     2020年に世界中に感染が広がった新型コロナウイルス。中国では伝統医学である中医学と西洋医学を併用し、新たに開発した処方でコロナ重症化を防いだという。一方、日本では西洋医学中心の治療のままだが、今後

    dot.

    4/19

  • 旦木瑞穂

    旦木瑞穂

    「イライラしちゃうけど許してね」と妻 夫や子どもに「生理前」をタブーにしない賢い対策

     突然イライラしたり、不意に涙が出てきたり、生理前は自分が制御不能になる――。月経に伴う身体症状については近年、社会でも認知されるようになったが、生理前に起こる心身の症状については、あまり知られていな

    dot.

    3/22

この人と一緒に考える

この話題を考える

1

カテゴリから探す