「在宅医療」に関する記事一覧

「自宅で最期を迎えたい」をかなえるために家族ができることは? 在宅医療の始め方

「自宅で最期を迎えたい」をかなえるために家族ができることは? 在宅医療の始め方

 国民の6割の人が「病院ではなく自宅で最期を迎えたい」と希望しているというデータがありますが、現状、7割の人は医療機関で亡くなっています。自宅で最期を迎えるためには、医師が訪問診療をしてくれる「在宅医

dot.

11/12

  • 要介護でも食べる機能が向上する「訪問歯科治療」とは? 誤嚥性肺炎の予防にも有効

     歯科医師が患者の自宅に来て診療してくれる「訪問歯科」をご存じでしょうか。介護が必要になったとき、口腔ケアはおろそかにされがちですが、高齢者は入れ歯をしていることが多く、口腔内の不衛生から全身の健康に

    dot.

    11/11

  • 医師が自宅に来て診療してくれる「在宅医療」はお金がかかる? 実際の費用を医師に聞く

     医師が自宅に来て診療してくれる「在宅医療」。コロナで、病院に入院するよりも在宅医療を希望する患者が増えているといいますが、気になるのはその費用。富裕層向けの医療とのイメージもあるようですが、そうでは

    dot.

    11/4

  • 在宅医療は家族に負担? 高齢一人暮らしでも受けられる? 医師が答える5つのギモン

     医師が患者の自宅に訪問診療をする「在宅医療」。コロナにより、病院よりも在宅医療を選ぶ患者が増えているといいます。在宅医療は、通院が困難なときはもちろん、認知症や老衰など自宅で最期を望む場合などが対象

    dot.

    10/31

  • 「入院」より「在宅医療」を選ぶ患者が増加 どんな人が受けられる?医師に聞く

     医師が患者の自宅に訪問診療をする「在宅医療」。コロナにより、病院よりも在宅医療を選ぶ患者が増えているといいます。では、在宅医療は、どんな人が受けることができるのでしょうか? 好評発売中の週刊朝日ムッ

    dot.

    10/31

  • コロナは軽症でも、入院で認知症が悪化した人も コロナでわかった「在宅医療」のメリットは

     新型コロナウイルスの影響により、在宅医療の現状やニーズはどのように変わったのか。今後はどう変化していくのか。好評発売中の週刊朝日ムック『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん2022年版』では、全

    dot.

    10/30

  • 尾崎治夫・東京都医師会長×長尾和宏医師 在宅での最期をかなえるために必要なこととは?

     医師が患者の自宅に訪問診療をする「在宅医療」。コロナにより、そのニーズが高まっている。好評発売中の週刊朝日ムック『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん2022年版 コロナで注目!在宅医療ガイド』

    dot.

    10/28

この人と一緒に考える

この人と一緒に考える

1

カテゴリから探す