天龍源一郎が語る“時代・平成編” 三遊亭円楽と銀座で遊び、65歳の引退まで突っ走ったプロレス人生

70歳からのはっけよい!

プロレス

2023/01/22 07:00

 昨年9月に「環軸椎亜脱臼(かんじくつい あだっきゅう)に伴う脊髄症・脊柱管狭窄症」であるということがわかり、現在も入院してリハビリを続けている天龍源一郎さん。今回は入院先から主治医の許可をもらいながら、平成という時代を振り返ってもらいました。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す