日本代表入り期待のストライカーは? Jリーグ注目の若手たち【MF・FW編】

Jリーグ

2021/12/30 18:00

 いよいよW杯イヤーとなる2022年。森保一監督率いる日本代表は、1月21日の親善試合・ウズベキスタン戦を国内組のみで挑み、DF瀬古歩夢(C大阪)、DF西尾隆矢(C大阪)、MF荒木遼太郎(鹿島)、FW小柏剛(札幌)の4人を初招集。新戦力の台頭に期待が集まるが、彼ら以外にもJリーグの各クラブにはまだまだ代表入りの可能性を持っている有望な若手たちが数多くいる。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す