壇蜜&橋本マナミ結婚で戦国時代へ 「愛人キャラ」枠狙う女性タレントの名前 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

壇蜜&橋本マナミ結婚で戦国時代へ 「愛人キャラ」枠狙う女性タレントの名前

丸山ひろしdot.
両巨塔が結婚。壇蜜(左)と橋本マナミ  (C)朝日新聞社

両巨塔が結婚。壇蜜(左)と橋本マナミ  (C)朝日新聞社

素質は抜群は? 田中みな実 (C)朝日新聞社

素質は抜群は? 田中みな実 (C)朝日新聞社

■ダークホースは田中みな実か?

 一方、お茶の間にその名が浸透している女性芸能人が突然、愛人にキャラ変するという可能性もある。最近、出したファースト写真集で美尻やランジェリー姿を晒し、オジサン層を喜ばせているのが元TBSアナウンサーの田中みな実(32)だ。

「田中みな実は公言こそしないものの、愛人キャラを狙っていると思います。ボディラインもセクシーで、写真集でのポーズのとり方なども壇蜜や橋本マナミの写真集に通じるものがある。女優としては7月期に放送されたドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)にゲスト出演し、色仕掛けで男をだます女泥棒役を好演。それでいて、バラエティ番組でのトークが面白いですからね。芸能界でまた不倫ブームになるなど、愛人自体が注目される状況になったら彼女の出番も増えてくるのでは」(同)

 TVウォッチャーの中村裕一氏は、次の愛人キャラの登場についてこう予測する。

「まず、愛人キャラとしてブレイクするためには、『酒』『温泉』『ゴルフ』『オヤジ』といったカードをどれだけ揃えられるかがポイントになってくる。底の浅さが露呈してしまっては台無しになるので、ある程度の知識を蓄え、自分の意見を持っておかないといけない。また、あくまでも視聴者もキャラとして楽しみたいので、ガチな愛人関係が見え隠れするリアルさはまったく必要ない。その意味では『愛人キャラ=かわす力・匂わす力』であり、演じるのも難しいのです。どんな球でも打ち返すことができ、相手を立てつつ時には諭すこともできるハイレベルなトークスキルを磨くことが必要不可欠です。グラビア界イチのサウナーと言われている園都、テレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』の『飲み姿カワイイGP』で色っぽい飲み姿を披露した橋本梨菜あたりが気になりますが、ポスト壇蜜、ポスト橋本マナミがお茶の間に浸透するまではもう少し時間がかかるかもしれません」

 壇蜜&橋本マナミの結婚で、ロスの声も聞こえる愛人キャラ。すっぽりハマればブレイクも大いにありえる。その座を射止めるのは誰なのか、今後も注目したい。(丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい