ユダヤ人は日本美術が大好き

連載「金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”」

金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”

2019/07/11 08:00

 イスラエルの北、地中海に面しているハイファという町は人口28万人。ここに日本美術に特化したユニークな美術館があります。アジアコレクションの一部としてではなく、日本美術だけを集めた美術館は海外ではおそらくここだけでしょう。フェリックス・ティコティン氏の名前をとった「ティコティン日本美術館」です。

あわせて読みたい

  • 聖地エルサレムに日本の建築がつくられている理由
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    聖地エルサレムに日本の建築がつくられている理由

    dot.

    11/13

    コロナ禍が生んだ、イスラエルとパレスチナのコラボ
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    コロナ禍が生んだ、イスラエルとパレスチナのコラボ

    dot.

    5/31

  • 草間彌生がイスラエル人に大人気の3つの理由
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    草間彌生がイスラエル人に大人気の3つの理由

    dot.

    12/4

    イスラエル流「細川政権」がスタート 史上初めてアラブ系政党が内閣に加わった
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    イスラエル流「細川政権」がスタート 史上初めてアラブ系政党が内閣に加わった

    dot.

    7/4

  • 路面電車がエルサレムを変えた 車内ではユダヤ人とアラブ人の会話が弾む
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    路面電車がエルサレムを変えた 車内ではユダヤ人とアラブ人の会話が弾む

    dot.

    8/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す