最下位なんて誰が言った? 与田中日が下馬評くつがえし“貯金生活”できる要因

2019/04/24 16:00

 桜の季節が過ぎ、プロ野球は開幕からもうすぐ1カ月が経とうとしている。巨人とヤクルトが好スタートを切ったセ・リーグのなかで、広島の不振とともに予想外の驚きを与えているのが、与田剛・新監督率いる中日の健闘ぶりである。4月23日、開幕20試合を終えた時点で11勝9敗と貯金を作り、首位・巨人と2ゲーム差の3位。開幕前の順位予想では最下位とする識者が数多くいたなか、特に4月10日以降は7勝3敗と調子を上げ、堂々たる戦いぶりを見せている。

あわせて読みたい

  • ジョンソン、ヘーゲンズ…“助っ人評価”もカープが圧倒! プロ野球外国人通信簿<セ・リーグ編>

    ジョンソン、ヘーゲンズ…“助っ人評価”もカープが圧倒! プロ野球外国人通信簿<セ・リーグ編>

    dot.

    9/16

    打率、打点で月間トップのあの打者しかいない!<セ・リーグ月間MVP予想>

    打率、打点で月間トップのあの打者しかいない!<セ・リーグ月間MVP予想>

    dot.

    6/3

  • レジェンド・落合に肩を並べられるか… <セ・リーグ月間MVP予想>

    レジェンド・落合に肩を並べられるか… <セ・リーグ月間MVP予想>

    dot.

    9/4

    開幕ローテに中継ぎエース…今年のルーキーは「当たり年」?【セ・リーグ編】

    開幕ローテに中継ぎエース…今年のルーキーは「当たり年」?【セ・リーグ編】

    dot.

    5/16

  • 日ハムが“少数精鋭”で大成功、コスパ最悪だったのは… プロ野球外国人通信簿<パ・リーグ編>

    日ハムが“少数精鋭”で大成功、コスパ最悪だったのは… プロ野球外国人通信簿<パ・リーグ編>

    dot.

    9/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す