巨人は松井秀喜、阪神は新庄剛志? 派閥で群れない監督の待望論

2019/01/14 17:00

 プロ野球界で監督に就任できるのは12人のみ。現役時代はスター選手として活躍したが、コーチを含めて指導者経験が一度もないOBは意外に多い。2018年4月23日に上行結腸ガンで71歳で亡くなった広島OBの衣笠祥雄氏もその一人だ。2215試合連続出場のプロ野球記録を持ち、国民栄誉賞を受賞した「鉄人」だが、指導者としてユニフォームに袖を通すことはなかった。

あわせて読みたい

  • 「Going!」卒業の江川卓氏 落合博満氏も一目置く、今も根強い「巨人監督待望論」

    「Going!」卒業の江川卓氏 落合博満氏も一目置く、今も根強い「巨人監督待望論」

    dot.

    12/27

    イチロー監督と松井秀喜監督の対決は実現するか?

    イチロー監督と松井秀喜監督の対決は実現するか?

    週刊朝日

    1/1

  • 高橋、金本、ラミレス 貧乏クジ引いた新監督は…

    高橋、金本、ラミレス 貧乏クジ引いた新監督は…

    週刊朝日

    10/31

    「名将」とはいったい何か…日本ハム新庄監督がこれまでの“概念”を破壊?

    「名将」とはいったい何か…日本ハム新庄監督がこれまでの“概念”を破壊?

    dot.

    11/16

  • 84歳で死去した名将・野村克也さんの最後の夢は「侍ジャパン監督」

    84歳で死去した名将・野村克也さんの最後の夢は「侍ジャパン監督」

    週刊朝日

    2/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す