巨人が大型補強で精神的支柱の内海と長野を失った「代償」とは?

2019/01/08 13:00

 大型補強を敢行したとは思えないほど、ジャイアンツ球場は重苦しい雰囲気に包まれていた。FA移籍した西武の炭谷銀仁朗(31)の人的補償で内海哲也(36)が退団したのに続き、同じくFAで加入した広島の丸佳浩(29)の人的補償で退団したのは長野久義(34)。投打の精神的支柱だった内海、長野が他球団に移籍した衝撃は大きい。自主トレを行った選手たちは報道陣の問いかけにも硬い表情だった。

あわせて読みたい

  • 巨人・原監督に強まる逆風 V奪回できなければ任期途中で解任も

    巨人・原監督に強まる逆風 V奪回できなければ任期途中で解任も

    dot.

    1/21

    巨人ファンが「内海ロス」…怒りの矛先はFA移籍した炭谷にも

    巨人ファンが「内海ロス」…怒りの矛先はFA移籍した炭谷にも

    dot.

    12/28

  • 新時代の「伝統の一戦」は巨人対広島に? 影が薄すぎる阪神

    新時代の「伝統の一戦」は巨人対広島に? 影が薄すぎる阪神

    dot.

    1/27

    広島は連日の「長野フィーバー」で大盛り上がり! 丸佳浩が去ったショックはなし

    広島は連日の「長野フィーバー」で大盛り上がり! 丸佳浩が去ったショックはなし

    dot.

    2/9

  • “爆買”の原巨人 由伸政権で獲得したゲレーロ、森福、野上ら“不良債権”どうする?

    “爆買”の原巨人 由伸政権で獲得したゲレーロ、森福、野上ら“不良債権”どうする?

    dot.

    1/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す