カンニング竹山「ソフトバンク最強! でもファン目線の横浜の勢いも侮れない」 (2/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山「ソフトバンク最強! でもファン目線の横浜の勢いも侮れない」

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。連載バックナンバーはこちら(撮影/写真部・小原雄輝)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。連載バックナンバーはこちら(撮影/写真部・小原雄輝)

カンニング竹山さんが考える「強くて人気のあるチームの共通点」とは? (※写真はイメージ)

カンニング竹山さんが考える「強くて人気のあるチームの共通点」とは? (※写真はイメージ)

 それって昔では考えられないじゃないですか。巨人戦っていうとゴールドカードだったから。まあ、本拠地の東京ドームが近くにあるっていう理由も大きいと思いますけど。

 いまはファイターズも楽天もベイスターズも、みんないろんなイベントをやっていて、例えばホークスは「女子高生デー」っていうのもやってるんですよ。外野の指定席をいつもより安くして、ピンクのユニフォームを配って、女子高生だけで応援しましょう! イケメン選手もいますよーって。もちろん球団にお金があるっていうこともあるんだけど、何でこんなことやってるのか球団の人と話したことがあるんですよ。そしたら「女子高生の7割から8割はこの街で結婚して、子どもを産む。ママがホークスファンだったら、子どももホークスファンになって、ホークスという球団が地元に根付く」って。それを聞いて、なるほどと思った。それが地元密着なんですよね。

 もちろんチームが強くなきゃいけないけど、地元が愛する球団になること。僕はそれで良いと思っていて、それがプロスポーツの原点だと思うんですよね。広島は昔からカープだし、東北は楽天、北海道はファイターズ。ファイターズだって本拠地を北海道に移してから、それまで巨人ファンだった人たちを自分たちのファンにしてきたわけです。

 それに、"下克上"してきたベイスターズの勢いもすごいですよね。一番デカいのは横浜スタジアムが元のオーナーたちと話し合って、利権の問題を解決して、周りの土地を活用できるようになったこと。ハマスタの周りってすごいキレイな公園で「もっと活用できたらいい球場になるよな」って、昔からずっと思ってたんですよ。いまはそこでビアガーデンをやったり、屋台を入れてファンが集ってワイワイ楽しめる場所をつくったり。それでファンが増えて、みんな楽しくなるっていう。やっぱりプロの球団って、ファンのために何ができるかがキモだと思うんです。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい