ハリルJに新たな可能性? 乾貴士、「最低の試合」でも輝いたクオリティー

2017/10/12 16:00

 10月6日のニュージーランド戦から9人の先発を入れ替えて10日のハイチ戦に臨んだ日本代表は、前半に2点をリードしながら一度は逆転され、後半アディショナルタイムに香川真司のゴールで何とか3-3で引き分けた。試合後、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「我々にとって最も良くない試合のひとつ」と吐き捨てた。

あわせて読みたい

  • ハリルJに依然残る「ある不安」 杉本、倉田は結果を出したが…

    ハリルJに依然残る「ある不安」 杉本、倉田は結果を出したが…

    dot.

    10/11

    生存競争に勝機! 武藤がハリルJにもたらす“新たな引き出し”

    生存競争に勝機! 武藤がハリルJにもたらす“新たな引き出し”

    dot.

    10/7

  • ハリルもついに招集決断! 乾貴士がスペインで偉業を成し遂げた理由【リーガ日本人総括】

    ハリルもついに招集決断! 乾貴士がスペインで偉業を成し遂げた理由【リーガ日本人総括】

    dot.

    5/25

    W杯は惨敗路線も…乾貴士が見せた“小さな光明”【河治良幸】

    W杯は惨敗路線も…乾貴士が見せた“小さな光明”【河治良幸】

    dot.

    6/9

  • なぜ西野ジャパンは勝てたのか? コロンビア視点で日本戦を分析【西部謙司】

    なぜ西野ジャパンは勝てたのか? コロンビア視点で日本戦を分析【西部謙司】

    dot.

    6/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す