西武山川、中日福田、オリ吉田…覚醒した「和製大砲」の底知れぬ実力

2017/08/19 16:00

 今季、和製大砲の台頭が著しい。西武・山川穂高、中日・福田永将、オリックス・吉田正尚たちだ。昨シーズン、キャリア初となる2桁本塁打をマークした彼らは、その自信を今シーズンに繋げている。

あわせて読みたい

  • 8月11日「山の日」にふさわしいベストナインを選んでみた!

    8月11日「山の日」にふさわしいベストナインを選んでみた!

    dot.

    8/11

    ソフトバンクの“1強” 戦力充実でリーグ3連覇に死角なし プロ野球開幕!

    ソフトバンクの“1強” 戦力充実でリーグ3連覇に死角なし プロ野球開幕!

    dot.

    3/24

  • 村上宗隆、岡本和真、山川穂高…「新生侍ジャパンの4番」が最も似合うのは?

    村上宗隆、岡本和真、山川穂高…「新生侍ジャパンの4番」が最も似合うのは?

    週刊朝日

    7/4

    阪神、中日の期待の星は大成できず 不発に終わった背番号「55」の大砲候補たち

    阪神、中日の期待の星は大成できず 不発に終わった背番号「55」の大砲候補たち

    dot.

    10/10

  • ルーキー田嶋大樹は早くも実力発揮…清宮ら“和製大砲”誕生の予感【パ・リーグ編】

    ルーキー田嶋大樹は早くも実力発揮…清宮ら“和製大砲”誕生の予感【パ・リーグ編】

    dot.

    5/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す