ハービー・山口さんの作品で街おこしの“夢” キリンビールの“夢の雑誌ドリーム”にアサヒカメラも参戦 〈アサヒカメラ〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ハービー・山口さんの作品で街おこしの“夢” キリンビールの“夢の雑誌ドリーム”にアサヒカメラも参戦

アサヒカメラ
キリンビール主催 “夢の雑誌ドリーム” のメインページ

キリンビール主催 “夢の雑誌ドリーム” のメインページ

ハービー・山口さん

ハービー・山口さん

 アサヒカメラは、キリンビール社が主催する“夢の雑誌ドリーム”に参加しています。全12の雑誌が参加する同企画では、それぞれの雑誌が得意のジャンルで「夢のある企画」を提案。インターネットを通じた一般投票の結果をもとに、トップ3の“夢”がかなえられます。

 アサヒカメラが提案している“夢”は、「著名写真家が撮る『わが街自慢』で街おこしをしたい!」です。

 写真家のハービー・山口さんが、当選者の街の名所や名物を撮影。作品や撮影の様子は、アサヒカメラやAERAなどに掲載されます。さらに撮影された作品は、街おこしや観光誘致など、地域のPRのために使用できます。

 ハービー・山口さんは、山崎まさよしの写真集や、桑田佳祐、DREAMS COME TRUEなどのジャケット写真撮影など、コマーシャル写真で活躍するいっぽうで、被災地を取材し人々の笑顔を撮影した写真集を出すなど、幅広い写真活動をしている人気のフォトグラファー。

 ハービーさんは次のように語っています。「芸能界では知る人ぞ知るですが、私がジャケ写を撮ると、そのアーティストが売れる、ビッグになるという伝説があります。写真界の豊川稲荷伝説です。一般のかたでも、私が撮影した直後に仕事が見つかったとか、様々のことが不思議なくらい上手く運ぶ様になった、などの報告があります」

 「幸せを呼ぶ写真家」ハービー・山口さんに撮影してもらうこ“夢”。あなたの街でいかがですか?

※インターネット投票の締め切りは4月30日(火)23時59分送信分まで。4月30日までで締め切られる投票については、トップ3を選出するための投票で、投票をすることが各企画への参加応募とはなりません。

 トップ3に選出された企画への参加応募の受け付け期間は、5月9日(木)0時~5月22日(水)23時59分送信分までとなっている。

【関連リンク】
”夢の雑誌ドリーム”投票ページ


トップにもどる

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい