W杯で「人権問題」に声を上げたのは選手たち ロシアに対する出場停止処分も

2022W杯

2022/12/22 18:00

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会は、開催国や自国の人権状況に対して、選手たちが抗議する場でもあった。ノンフィクションライター・木村元彦さんが、サッカーと人権問題について語る。2022年12月26日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 商業主義のW杯の観戦を「ボイコット」経済思想家・斎藤幸平 「今がスポーツの脱成長への転換点」

    商業主義のW杯の観戦を「ボイコット」経済思想家・斎藤幸平 「今がスポーツの脱成長への転換点」

    AERA

    12/22

    スポーツ界でロシア追放の動き…沈黙のロシア、ベラルーシの選手たちに「同情の声」も

    スポーツ界でロシア追放の動き…沈黙のロシア、ベラルーシの選手たちに「同情の声」も

    dot.

    3/5

  • 日本も大金星を挙げたカタールW杯、“波乱”起こす「アジア勢の実力」は本物なのか

    日本も大金星を挙げたカタールW杯、“波乱”起こす「アジア勢の実力」は本物なのか

    dot.

    11/28

    ロシアW杯から導入のビデオ審判補助システム、問題点はどこ?

    ロシアW杯から導入のビデオ審判補助システム、問題点はどこ?

    AERA

    6/26

  • 放映権料の高騰が「やべっちF.C.」に落とす影 サッカーW杯は20年で放映権料100倍に

    放映権料の高騰が「やべっちF.C.」に落とす影 サッカーW杯は20年で放映権料100倍に

    AERA

    7/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す