内田樹「古希を過ぎても『必死の初心者』でいられることがうれしい」

eyes 内田樹

内田樹

2022/10/19 07:00

 哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 内田樹、合同墓の「建碑式に来てくれたのはほぼ全員が女性」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹、合同墓の「建碑式に来てくれたのはほぼ全員が女性」

    AERA

    1/9

    内田樹、2019年を予測「株価が急落」「米中関係は悪化」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹、2019年を予測「株価が急落」「米中関係は悪化」

    AERA

    1/23

  • 内田樹「南北統一の夢を描いた『愛の不時着』は歴史的貢献に値する」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「南北統一の夢を描いた『愛の不時着』は歴史的貢献に値する」

    AERA

    7/8

    内田樹「性差別的で非能力的な日本の人事。森会長辞任に忠誠さ重んじる組織の末路を見た」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「性差別的で非能力的な日本の人事。森会長辞任に忠誠さ重んじる組織の末路を見た」

    AERA

    2/17

  • 内田樹「私の主宰する凱風館でも合葬墓を作る計画が進んでいる」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「私の主宰する凱風館でも合葬墓を作る計画が進んでいる」

    AERA

    8/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す