スタッフ“総上がり”の危機に「お前が残るんだ」 須賀洋介が向き合う喪失と創造

2021/10/24 17:00

「フレンチの貴公子」として知られるシェフの須賀洋介さんは、コロナ禍にあっても、常に新しい道を開拓している。己を貫く信念は、長年師事したジョエル・ロブションから学んだものだ。いまも挑戦は続く。AERA 2021年10月25日号から。

あわせて読みたい

  • フレンチの貴公子・須賀洋介「今も闘いの最中」 宿命背負うスターシェフの葛藤

    フレンチの貴公子・須賀洋介「今も闘いの最中」 宿命背負うスターシェフの葛藤

    AERA

    10/20

    チョコレートの季節が到来しました! 本日から「サロン・デュ・ショコラ」開催

    チョコレートの季節が到来しました! 本日から「サロン・デュ・ショコラ」開催

    tenki.jp

    2/1

  • パンが美味しい季節は夏!?  フレンチの神様、ロブションは語る

    パンが美味しい季節は夏!? フレンチの神様、ロブションは語る

    tenki.jp

    8/3

    和菓子だってクールになれる 老舗各社が新たな挑戦

    和菓子だってクールになれる 老舗各社が新たな挑戦

    AERA

    10/15

  • キムタク新ドラマで注目! 実はシェフは料理しない…知られざる高級フランス料理店の裏側

    キムタク新ドラマで注目! 実はシェフは料理しない…知られざる高級フランス料理店の裏側

    dot.

    10/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す