自宅療養は「24日間」を想定 備蓄品、感染予防と看護の必需品をチェック

新型コロナウイルス

2021/09/16 08:00

 新型コロナウイルスの脅威が身近に迫っている。自宅療養者は全国で13万人を突破。入院したくてもできない事態に陥ったとき、なにをすればよいのか。事前に準備しておきたいものとは──。AERA 2021年9月20日号は「自宅療養」特集。

あわせて読みたい

  • “モノ以外”の自宅療養への備え 「頼れる人」リストアップ、ネット決済の準備もカギ

    “モノ以外”の自宅療養への備え 「頼れる人」リストアップ、ネット決済の準備もカギ

    AERA

    9/17

    自宅療養への備えはこれで万全! 岡田晴恵教授ら監修のチェックリスト付き「完全ガイド」

    自宅療養への備えはこれで万全! 岡田晴恵教授ら監修のチェックリスト付き「完全ガイド」

    AERA

    1/28

  • 陰性でも感染予防を 高齢者ホームに学ぶ自宅の「コロナ対策」

    陰性でも感染予防を 高齢者ホームに学ぶ自宅の「コロナ対策」

    週刊朝日

    10/10

    同居家族が感染したら「まずは換気を徹底」 自宅療養でうつらないためにすべきこと

    同居家族が感染したら「まずは換気を徹底」 自宅療養でうつらないためにすべきこと

    AERA

    9/20

  • コロナ感染した息子を自宅看護する母親が語る恐怖と絶望「夜、眠れない」 緊急事態一部解除も消えぬリスク

    コロナ感染した息子を自宅看護する母親が語る恐怖と絶望「夜、眠れない」 緊急事態一部解除も消えぬリスク

    週刊朝日

    5/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す