小長光哲郎

小長光哲郎

ライター/AERA編集部
1966年、福岡県北九州市生まれ。月刊誌などの編集者を経て、2019年よりAERA編集部
小長光哲郎の記事一覧
西欧諸国の「イスラエルの味方」はダブルスタンダード 「ハマスが育った」責任は誰にあるのか
西欧諸国の「イスラエルの味方」はダブルスタンダード 「ハマスが育った」責任は誰にあるのか
パレスチナ自治区ガザを実効支配するハマスの大規模攻撃以降、イスラエルはガザ地区に報復し、攻撃が激化している。なぜハマスのテロが起きたのか。ジャーナリストの土井敏邦さんと慶應大学教授の錦田愛子さんが語り合った。AERA 2023年11月20日号より。
AERA 11/16
イスラエル、異様なまでの殺戮に結びついた背景に何が? ハマスを殲滅しても「残るもの」
イスラエル、異様なまでの殺戮に結びついた背景に何が? ハマスを殲滅しても「残るもの」
激化するイスラエルによるガザへの攻撃。その背景にあるものは何か。ジャーナリストの土井敏邦さんと慶應大学教授の錦田愛子さんが語り合った。AERA 2023年11月20日号より。
AERA 11/15
水も食料もない「極限状態」のガザの人たち ハマスの攻撃をどういう思いで見ているのか
水も食料もない「極限状態」のガザの人たち ハマスの攻撃をどういう思いで見ているのか
パレスチナ自治区ガザ地区でイスラエルによる攻撃が続く中、ガザ住民は食料や水などが断たれ極限状態に置かれている。ガザの人たちはハマスの攻撃に何を思うのか。ジャーナリストの土井敏邦さんと慶應大学教授の錦田愛子さんが語り合った。AERA 2023年11月20日号より。
AERA 11/14
タイパ時代にレトロブームが意味する人間の本質 なぜ手間がかかることに心が動くのか
タイパ時代にレトロブームが意味する人間の本質 なぜ手間がかかることに心が動くのか
レトロブームが続くなか、ポケベルやプリクラなど平成の懐かしい「平成レトロ」も注目を集めている。平成レトロの魅力はどこにあるのか、レトロブームの背景には何があるのか。AERA 2023年11月6日号より。
レトロ
AERA 11/5
若い世代がレトロに見いだす新しい「2つの価値」 デザイン性ともう一つは
若い世代がレトロに見いだす新しい「2つの価値」 デザイン性ともう一つは
レトロブームと言われて久しい。現代の私たちはなぜ、「レトロなもの」に惹かれるのか。背景について考えてみた。AERA 2023年11月6日号より。
レトロ
AERA 11/4
イスラエル軍の地上侵攻は「不可避」 最悪のシナリオ招くかはイランとロシアの動き次第 慶応大教授が今後の展開を解説
イスラエル軍の地上侵攻は「不可避」 最悪のシナリオ招くかはイランとロシアの動き次第 慶応大教授が今後の展開を解説
イスラエルによるパレスチナ自治区ガザへの地上侵攻の緊張が高まっている。今後どのような展開が予想されるのか、慶応大学法学部教授・錦田愛子さんに聞いた。AERA 2023年10月30日号より。
イスラエル
AERA 10/24
ジャニーズ事務所「だけ」袋だたきに違和感 背景に「企業のガバナンスの未成熟」 ネスレ日本元社長兼CEO
ジャニーズ事務所「だけ」袋だたきに違和感 背景に「企業のガバナンスの未成熟」 ネスレ日本元社長兼CEO
ジャニーズ事務所が2度目の会見を開き、「解体的出直し」をアピールした。性加害問題をめぐる一連の流れについて、ネスレ日本元社長兼CEO・高岡浩三さんに話を聞いた。AERA 2023年10月16日号より。
ジャニーズジャニーズ事務所高岡浩三
AERA 10/11
快眠できるか否かは「技術の差」と専門家 「気持ちいい朝」を迎えるため意識すべきこと
快眠できるか否かは「技術の差」と専門家 「気持ちいい朝」を迎えるため意識すべきこと
コロナ規制の緩和による生活習慣の変化や、異常としか言いようのない夏の暑さでみなさん、ヘバっていませんか。少しずつ気候が良くなり、夜が長くなる「睡眠の秋」こそ、「快眠」で心身をリカバリーしたい。AERA 2023年10月9日号より。
睡眠wellness
AERA 10/8
40〜50代は「眠れなくなる素質を持つ」年代 中年フレイル防ぐ「質のいい睡眠」をとるポイント
40〜50代は「眠れなくなる素質を持つ」年代 中年フレイル防ぐ「質のいい睡眠」をとるポイント
日本生活習慣病予防協会の調査によると、健康と要介護の間の虚弱な状態「フレイル」に該当する患者が、40代と50代にも広がっているという。中年フレイル対策として運動や食事の見直しも大切だが、睡眠の質の改善も大事だ。AERA 2023年10月9日号より。
wellness
AERA 10/7
ラーメンやおにぎり、“糖質多い食事”に警鐘 40〜50代に「フレイル」増えた理由
ラーメンやおにぎり、“糖質多い食事”に警鐘 40〜50代に「フレイル」増えた理由
健康と要介護の間の虚弱な状態「フレイル」に該当する患者が、40代と50代にも増えているという。医師にその背景を聞いた。AERA 2023年10月9日号より。
wellness
AERA 10/6
1 2 3 4 5
AERA創刊2000号 時代を歩く

AERA創刊2000号 時代を歩く

AERAは今年創刊35周年、11月20日号で通巻2000号を迎えました。 さまざまなニュースから社会を読み解き、AERAは時代と共に歩んできました。 2023年のいま、私たちは未来をどう歩くのか。一緒に考えてみませんか?

東京が進化する <再開発ルポ>

東京が進化する <再開発ルポ>

虎ノ門・麻布台・渋谷・日本橋、下北沢――。 いま、東京は「100年に一度」と言われる再開発ラッシュだ。 成熟期にある国際都市として、首都・東京はどう変貌を遂げるのか。 模索されているのは、”個性”を生かした街づくりだ。

東京再開発
昭和レトロが心地よい

昭和レトロが心地よい

クリームソーダにナポリタン、ファミコンにダイヤル式の電話、アナログレコード…。 昭和のカルチャーが、いま、若い世代に人気です。なぜ人は昭和レトロに惹かれるのか。 懐かしくて新しい世界を、もう一度覗いてみませんか?

レトロ
性犯罪を許さない

性犯罪を許さない

性犯罪はあってはならない。なぜ、声をあげた人が責められ、被害者が自責の念にかられ、人が口をつぐむ、といったことが起こるのか。私たちの社会には、考えを深め改善すべきことが多くある。さまざまな視点から取材した。

性犯罪
カテゴリから探す
ニュース
貧困家庭を救う「無料塾」をつくった37歳会社員がまさかの“貧困”に…立ち上げ1年の壮絶なバイト生活
貧困家庭を救う「無料塾」をつくった37歳会社員がまさかの“貧困”に…立ち上げ1年の壮絶なバイト生活
無料塾
dot. 6時間前
教育
【徹底調査】地方銀行の新NISA「コレ1本」
【徹底調査】地方銀行の新NISA「コレ1本」
NISA
AERA 2時間前
エンタメ
井川遥「下剋上球児」の妻役がハマりすぎ “演技下手”は遠い過去で業界人も絶賛する繊細な表現力
井川遥「下剋上球児」の妻役がハマりすぎ “演技下手”は遠い過去で業界人も絶賛する繊細な表現力
井川遥
dot. 2時間前
スポーツ
今は藤井八冠の師匠として大忙し 振り飛車の名手で実力派棋士の杉本昌隆八段
今は藤井八冠の師匠として大忙し 振り飛車の名手で実力派棋士の杉本昌隆八段
将棋
AERA 6時間前
ヘルス
「臨床試験」と「治験」は何が違う? 必ず効果が得られるとは限らない【医師が解説・がんキーワード】
「臨床試験」と「治験」は何が違う? 必ず効果が得られるとは限らない【医師が解説・がんキーワード】
がん
dot. 12/3
ビジネス
「銀行で新NISA」全国66行調査、コスト最安のインデックス投資信託「これ1本だけ!」
「銀行で新NISA」全国66行調査、コスト最安のインデックス投資信託「これ1本だけ!」
新NISA
AERA 2時間前