「10分説明したら自由学習」ICTで変わる授業手法 一斉から“個別最適化”へ

教育

2020/05/24 17:00

 公立校で休校中のオンライン指導が進まないなか、コロナ以前からICT(情報通信技術)を駆使した授業に取り組む教師がいる。アナログの一斉授業とは違う新しい授業手法、現場で実感したその有効性とは。AERA 2020年5月25日号で掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 感染拡大で本格化する小学校のオンライン授業 ICT教育で保護者に必要な心構えは

    感染拡大で本格化する小学校のオンライン授業 ICT教育で保護者に必要な心構えは

    dot.

    8/27

    コロナ休校中、私立小学校はどう対応した?

    コロナ休校中、私立小学校はどう対応した?

    dot.

    9/19

  • 新型コロナ時代の学びスタイル これからのオンライン教育「7つのキーワード」

    新型コロナ時代の学びスタイル これからのオンライン教育「7つのキーワード」

    AERA

    11/6

    オンライン学習“トップランナー”は渋谷区や豊島区? 教育格差は「リーダーの差」の声

    オンライン学習“トップランナー”は渋谷区や豊島区? 教育格差は「リーダーの差」の声

    AERA

    6/28

  • コロナ後の社会はどう変わる? 大都市「密住」に変化も

    コロナ後の社会はどう変わる? 大都市「密住」に変化も

    AERA

    6/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す