「血圧は自分を映す鏡」 アエラ編集部員が48時間血圧測定した結果は… (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「血圧は自分を映す鏡」 アエラ編集部員が48時間血圧測定した結果は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
小長光哲郎AERA#ヘルス#健康
30分ごとに自動的にカフが腕を締めあげ、血圧を測定する。一部医療機関でも実施している(撮影/写真部・高野楓菜)

30分ごとに自動的にカフが腕を締めあげ、血圧を測定する。一部医療機関でも実施している(撮影/写真部・高野楓菜)

「歯磨きという『動作』があるだけで血圧は上がる。鼻血も血圧を上げます。血圧とは『おまけ』なんです。高血圧だから不調になるのではなく、鼻血などの不調に高血圧がついてくる。頭痛もめまいも鼻詰まりも血圧を上げる要因になります」(渡辺医師)

 興味深かったのは飲酒の影響だ。2人とも1晩目はお酒を抜き、2晩目は飲酒してみたが、(1)飲み始めて30分後くらいから血圧が下がり始め、(2)飲酒後の睡眠中には前日よりも血圧が下がり、(3)翌朝起きたときの血圧は前日よりも高いという「飲酒と血圧のセオリー」通りの結果となった。

 職場だけで血圧が上がる「職場高血圧」は2人ともに見られなかったが、そのときどきの気持ちや行動が見事に血圧にあらわれていた。(編集部・小長光哲郎)

AERA 2019年12月23日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい