若き社会学者 モグリで上野千鶴子ゼミに通う

2012/10/10 07:00

 近年、若き社会学者が続々輩出されている。『商店街はなぜ滅びるのか』の新雅史(学習院大学非常勤講師)、『「フクシマ」論』の開沼博(福島大学特任研究員)……研究対象は異なるが、共通しているのは東大大学院で教鞭をとってきた上野千鶴子(現・東大名誉教授)門下生ということだ。

あわせて読みたい

  • 「パワハラかと思うほど」厳しい上野千鶴子の指導

    「パワハラかと思うほど」厳しい上野千鶴子の指導

    AERA

    10/10

    意外?上野千鶴子は「最後はボケそう」

    意外?上野千鶴子は「最後はボケそう」

    週刊朝日

    5/30

  • 「高校の受験勉強はくだらない」上野千鶴子が語る“17歳の原点”

    「高校の受験勉強はくだらない」上野千鶴子が語る“17歳の原点”

    週刊朝日

    10/6

    上野千鶴子×柚木麻子対談 直木賞候補作から見る「弱者」への抑圧

    上野千鶴子×柚木麻子対談 直木賞候補作から見る「弱者」への抑圧

    AERA

    7/7

  • 一人でも自宅で最期を迎えるために 良いケアマネを見分ける質問とは?

    一人でも自宅で最期を迎えるために 良いケアマネを見分ける質問とは?

    週刊朝日

    12/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す