安倍氏不在で「泥沼の3年」の危機 保守派の不満噴出か

岸田文雄

2022/07/21 06:00

 衆参院で多数の議席を維持し、盤石の体制となるはずだった自民党。しかし、安倍晋三元首相の急逝が危機をもたらす可能性があるというのは、政治ジャーナリストの星浩氏だ。

あわせて読みたい

  • 「安倍ロス」止まらぬ永田町で蠢く“思惑” 防衛費2倍の財源は「消費増税」か…岸田首相の目論みは

    「安倍ロス」止まらぬ永田町で蠢く“思惑” 防衛費2倍の財源は「消費増税」か…岸田首相の目論みは

    週刊朝日

    7/20

    岸田政権、財政正常化に舵を切るか 人事に表れた“変化の芽”

    岸田政権、財政正常化に舵を切るか 人事に表れた“変化の芽”

    週刊朝日

    7/20

  • 最大派閥・安倍派の誕生で岸田、麻生両派は大宏池会構想で対抗か「次は河野‐林連合もある」

    最大派閥・安倍派の誕生で岸田、麻生両派は大宏池会構想で対抗か「次は河野‐林連合もある」

    dot.

    11/13

    安倍元首相死去、政治情勢にどう影響「岸田首相は独自路線を取るか」政治アナリスト・伊藤惇夫

    安倍元首相死去、政治情勢にどう影響「岸田首相は独自路線を取るか」政治アナリスト・伊藤惇夫

    dot.

    7/9

  • 「黄金の3年」手に入れた岸田首相 憲法改正も視野か 野党勢力図にも変化

    「黄金の3年」手に入れた岸田首相 憲法改正も視野か 野党勢力図にも変化

    dot.

    7/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す