延命治療はどうする? 元気なうちに“自分の意思”を表明しよう!

ヘルス

2021/12/21 16:00

「延命治療を望まない」という意思があったとしても、それを周囲に伝えておかないと、いざというときに、望まない治療を受けることになりかねない。家族が判断に困ることにもなってしまう。元気なうちに準備しておくこととは──。

あわせて読みたい

  • 延命治療はどうする? 苦しまず、周囲も困らない上手な逝き方

    延命治療はどうする? 苦しまず、周囲も困らない上手な逝き方

    週刊朝日

    9/11

    「ピンピンコロリ」は難しい? 考えておきたい自分の死に際

    「ピンピンコロリ」は難しい? 考えておきたい自分の死に際

    週刊朝日

    12/13

  • 「安楽死」の法制化は認められるべきか? 欧州で目立つ合法化の動き

    「安楽死」の法制化は認められるべきか? 欧州で目立つ合法化の動き

    週刊朝日

    12/6

    「口から食べられない=寿命」変わる死生観で「自然死」急増の予兆

    「口から食べられない=寿命」変わる死生観で「自然死」急増の予兆

    週刊朝日

    3/5

  • ボケる前に「リビング・ウイル」を がん医療の権威が助言

    ボケる前に「リビング・ウイル」を がん医療の権威が助言

    週刊朝日

    12/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す