岸田総理の「六重苦論」はフェイクだ 古賀茂明

政官財の罪と罰

六重苦

2021/10/26 07:00

「六重苦」。岸田文雄総理が党首討論などで頻繁に用いる言葉だ。「アベノミクスは『六重苦』と言われた旧民主党政権の経済苦境から脱し、デフレでない状況を作り出し、GDPを高め雇用を拡大した」というような使い方をする。

あわせて読みたい

  • あっという間に公約を撤回…岸田新政権の「新しい日本型資本主義」に期待できないワケ

    あっという間に公約を撤回…岸田新政権の「新しい日本型資本主義」に期待できないワケ

    プレジデントオンライン

    10/13

    古賀茂明「安倍政権では民主党政権下の実質賃金を上回れない現実を報じないメディア」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「安倍政権では民主党政権下の実質賃金を上回れない現実を報じないメディア」

    dot.

    2/12

  • アベノミクス開始3年 専門家「リーマンショック時と変わらない」

    アベノミクス開始3年 専門家「リーマンショック時と変わらない」

    週刊朝日

    1/14

    甘利氏の大臣辞任は「経産省内閣」終わりの始まりか

    甘利氏の大臣辞任は「経産省内閣」終わりの始まりか

    AERA

    2/2

  • 安倍首相 財界人脈“密着度ランキング”第1位は?

    安倍首相 財界人脈“密着度ランキング”第1位は?

    週刊朝日

    8/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す