「密室人事」オープンにして菅首相に嫌われた川淵三郎氏 森会長辞任で東京五輪開催は絶望的

2021/02/13 19:58

 コロナ禍で今夏開催が危ぶまれる東京五輪・パラリンピックがさらに揺れている。女性蔑視発言の責任を取り、大会組織委員会会長の森喜朗元首相(83)が2月12日の組織委臨時合同懇談会で辞任を表明。その森氏が前日に後継指名した川淵三郎・日本サッカー協会相談役(84)も、「密室人事」の批判を受けて辞退表明に追い込まれた。川淵氏は懇談会後、ドタバタ劇の内幕の一端を明かした。

あわせて読みたい

  • 橋本聖子新体制で浮かび上がった「森vs.菅」の対立 首相が「川淵氏へ禅譲」に激怒した理由

    橋本聖子新体制で浮かび上がった「森vs.菅」の対立 首相が「川淵氏へ禅譲」に激怒した理由

    AERA

    2/22

    森会長辞任で勝った小池都知事、負けた菅首相の明暗

    森会長辞任で勝った小池都知事、負けた菅首相の明暗

    週刊朝日

    2/12

  • 女性蔑視発言の森喜朗元首相「川淵後継」を止めたのはIOCだった

    女性蔑視発言の森喜朗元首相「川淵後継」を止めたのはIOCだった

    週刊朝日

    2/14

    森喜朗会長がついに辞任 ”鈴”をつけた菅首相の前途多難

    森喜朗会長がついに辞任 ”鈴”をつけた菅首相の前途多難

    週刊朝日

    2/11

  • “キス報道”ですねにキズもつ橋本聖子新会長の苦悩 迫られる「二つの決断」と「最大の課題」

    “キス報道”ですねにキズもつ橋本聖子新会長の苦悩 迫られる「二つの決断」と「最大の課題」

    AERA

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す