不倫する主婦役で新境地、宝塚出身の大女優・八千草薫「女は浮気しないんじゃないかと思ってた」

林真理子

2020/05/31 11:30

 連載開始25周年を迎える林真理子さんの「マリコのゲストコレクション」。歴代の女性ゲストの話から、「生き方を考える言葉」を選りすぐり、振り返ります。今回は、清楚な女性を演じ、舞台や映画、ドラマで活躍し、昨年亡くなった女優の八千草薫さん(2013年11月22日号)。宝塚を退団後、映画監督の谷口千吉さんと結婚。“理想のお母さん”のイメージでテレビドラマに進出し、1977年の「岸辺のアルバム」では、年下の男性と不倫する主婦を演じて新境地を開きました。対談時も、ゆっくりと甘やかな声に、マリコさんもうっとりで──。

あわせて読みたい

  • 今の上下関係の厳しさに驚き 八千草薫が語る当時の宝塚事情

    今の上下関係の厳しさに驚き 八千草薫が語る当時の宝塚事情

    週刊朝日

    11/15

    渡辺えり、結婚披露宴で赤字300万円 ラサール石井に感謝の理由

    渡辺えり、結婚披露宴で赤字300万円 ラサール石井に感謝の理由

    週刊朝日

    8/22

  • 追悼・八千草薫さん「会うたびに緊張する存在でした」国広富之さん「岸辺のアルバム」で共演

    追悼・八千草薫さん「会うたびに緊張する存在でした」国広富之さん「岸辺のアルバム」で共演

    週刊朝日

    10/28

    ミッツ・マングローブ「生涯ヒロイン八千草薫のコントラスト力」
    筆者の顔写真

    ミッツ・マングローブ

    ミッツ・マングローブ「生涯ヒロイン八千草薫のコントラスト力」

    週刊朝日

    11/13

  • 「八千草薫さんの死に思う、人間の“品”とは何か」作家・下重暁子が感じたこと
    筆者の顔写真

    下重暁子

    「八千草薫さんの死に思う、人間の“品”とは何か」作家・下重暁子が感じたこと

    週刊朝日

    11/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す