コロナ禍で「配食サービス」が充実 栄養管理に安否確認も

シニア

2020/05/25 09:00

 新型コロナウイルスの感染拡大で不要不急の外出を控える高齢者を中心に、弁当などの配食サービスを利用する人が増えている。食べやすいように軟らかめの弁当があったり、病気を持つ人に向けたメニューがあったりと種類も豊富だ。買い物の回数を減らすためにも上手に活用したい。

あわせて読みたい

  • トイレの回数も感知 老親の「見守りサービス」が続々登場

    トイレの回数も感知 老親の「見守りサービス」が続々登場

    週刊朝日

    10/19

    意外に知らない?「有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」の違い

    意外に知らない?「有料老人ホーム」と「サービス付き高齢者向け住宅」の違い

    AERA

    10/31

  • 高齢者入居施設の火災で入居者が亡くなる事件も 専門家が解説する安全な施設の選び方

    高齢者入居施設の火災で入居者が亡くなる事件も 専門家が解説する安全な施設の選び方

    dot.

    2/1

    介護や医療は別料金? サービス付き高齢者向け住宅の実態とは

    介護や医療は別料金? サービス付き高齢者向け住宅の実態とは

    週刊朝日

    10/1

  • 増える「一人暮らし親」…手軽にできる見守り術

    増える「一人暮らし親」…手軽にできる見守り術

    週刊朝日

    1/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す