2連覇のA東京のMVPは馬場雄大「応援には優勝で返す」 白熱のBリーグファイナル (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2連覇のA東京のMVPは馬場雄大「応援には優勝で返す」 白熱のBリーグファイナル

このエントリーをはてなブックマークに追加
秦 正理週刊朝日
Bリーグファイナルで千葉ジェッツを71-67で破り、2連覇を果たしたアルバルク東京の選手たち(撮影・馬場岳人)

Bリーグファイナルで千葉ジェッツを71-67で破り、2連覇を果たしたアルバルク東京の選手たち(撮影・馬場岳人)

チャンピオンシップMVPに選ばれたA東京の馬場雄大(撮影・馬場岳人)

チャンピオンシップMVPに選ばれたA東京の馬場雄大(撮影・馬場岳人)

チーム最多16得点を挙げたA東京の田中大貴(撮影・馬場岳人)

チーム最多16得点を挙げたA東京の田中大貴(撮影・馬場岳人)

 チャンピオンシップMVPには馬場雄大が選ばれた。勝負所で得点を重ね、12得点12リバウンド6アシストの活躍。試合序盤には代名詞ともいえるダンクも見せ会場を沸かせた。

「ワイルドカードでの出場で、プレーオフはすべてアウェー。そんな中いろんなところで応援されていると感じた。応援には優勝で返すのが一番だと思っていたので、果たすことができてうれしい」(馬場)

 チーム最多16得点の田中は、こう話した。

「とんとんで行ければチャンスはあると思っていた。(追い上げられた)4クオーター目はまずかったが、我慢して勝ち取った優勝だった。タフなシーズンだったが、(セミファイナルの)琉球とのシリーズを制したことでチームに勢いが出たと思う。みんながハードワークして充実したシーズンだった」

 今季の国内リーグは一段落したが、夏には日本代表が出場するワールドカップ(W杯)が待っている。

 田中は世界を見据えていた。

「夏には代表にとって大事な期間がある。代表のことだけを考えて、またしっかり準備したい」

(本誌・秦正理)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい