きらめく水辺で残暑を楽しむ! おすすめスポット5選 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きらめく水辺で残暑を楽しむ! おすすめスポット5選

このエントリーをはてなブックマークに追加
直木詩帆週刊朝日
目の前に沢が流れる「小太郎茶屋」。気温30度超えの真夏日でも、茶屋付近の温度は20度前後

目の前に沢が流れる「小太郎茶屋」。気温30度超えの真夏日でも、茶屋付近の温度は20度前後

■ルーサイトギャラリー(東京都台東区)

――隅田川に浮かぶ 屋形船を眺め一息

 本業はギャラリーだが、カフェバーとしても営業。古民家を改修した店内は、靴を脱いでゆったりと過ごせる。夕刻以降、テラスから見える隅田川を行き来する屋形船も風流だ。昼の「季節のタルト」(400円)は手作り。夜はアルコールや軽食も楽しめる。

■市原湖畔美術館(千葉県市原市)

――現代アートが浮かぶ湖に囲まれて

 広い芝生と湖が気持ちいい現代アート中心の美術館。湖の中や、館内の至るところに作品を展示。約3カ月に1回、企画展が入れ替わる。敷地内のPIZZERIA BOSSOでは、四季の房総食材を凝縮した「ピッツァ ボッソ」(2376円)など、地元の味覚を楽しめる。

■シーバーズカフェ(茨城県日立市)

――全面ガラス張りで太平洋を一望

 JR日立駅直結のカジュアルなカフェ。側面は全てガラス張りで明るく、目の前には海が広がる。ランチの看板メニュー「オリジナルパンケーキ」850円はサラダやスクランブルエッグがついてボリューム満点。ディナータイムは「ガパオライス」900円など、エスニックなメニューも豊富だ。

(本誌・直木詩帆)

週刊朝日  2018年9月14日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい