SKE48・須田亜香里も御用達? 名古屋で話題のセレクトショップ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SKE48・須田亜香里も御用達? 名古屋で話題のセレクトショップ

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子
アネモネブーケ提供

アネモネブーケ提供

「ドデスカ!」では、そんな須田がメ~テレの徳重杏奈アナとトレンドを探るコーナーがあるのだが、先日、大須商店街を特集した際、『アネモネブーケ』なるセレクトショップが紹介された。

 アーケードのメインストリートではなく、路地裏の小さな洋服店なのだが、SKE48のメンバーが私服を買いに来ることで有名なのだそうだ。

 当然、男性ファンが押し寄せた時期もあったが「いまは、それほどでもなく、落ち着いてると思います」(須田)とのこと。

 私はロケのVTRを見ただけなのだけれど、ラックにかかったワンピースやブラウス、スカートなどが、言われてみれば須田ちゃんが私服や衣装で着ていたテイストなのである。

 驚くのは価格の安さで、シンプルなワンピースやブラウスに合わせたいアクセサリーは千円台から。女子力アップ間違いなしのワンピースは2千円台からそろう。

 が、見た目は本当にかわいらしいし、アイドルならずとも、「10代や20代のタレントに最適」「モノによっては、女子アナにも使えそう」と、スタイリストからも注目されているショップなのだそうだ。

 ファストファッションのブランドは、同じデザインの服が大量に並ぶが、『アネモネブーケ』はセレクトショップなので、誰かと被ることがないのもアイドルやタレントには最適だ。

週刊朝日 2018年7月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい