平昌五輪のいびつな競技時間でトラブル続出 諸悪の根源は米TV局

平昌五輪

2018/02/17 12:17

 日本勢が続々とメダルを取っている平昌オリンピックだが、一方で、競技時間が朝、夜に変更されるなどで出場選手たちが四苦八苦していることが話題になった。なぜ、こんなことになったのか? オリンピックの巨額の放送権料が、その一因といわれ、ある放送局が競技時間を自国の都合のいい時間帯にするよう要望した結果だという。

あわせて読みたい

  • 五輪の主役は誰? 東京大会に向け五輪のあり方見直す日本発の活動とは

    五輪の主役は誰? 東京大会に向け五輪のあり方見直す日本発の活動とは

    AERA

    2/20

    アナウンサーの“舌禍事件”多かった平昌五輪 各局が2軍派遣したせい?

    アナウンサーの“舌禍事件”多かった平昌五輪 各局が2軍派遣したせい?

    dot.

    3/4

  • 「IOCは放送権料でぼったくり、無観客でもよかった」 菅政権との思惑のズレ

    「IOCは放送権料でぼったくり、無観客でもよかった」 菅政権との思惑のズレ

    dot.

    7/9

    日米首脳会談で温度差くっきり  真実味増す五輪「中止」の二階発言

    日米首脳会談で温度差くっきり 真実味増す五輪「中止」の二階発言

    週刊朝日

    4/19

  • NBC五輪中止でも「損なし」だが…若者の“スポーツ中継離れ”加速に懸念も

    NBC五輪中止でも「損なし」だが…若者の“スポーツ中継離れ”加速に懸念も

    AERA

    7/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す